カテゴリー
未分類

814: 復活祭おめでとう!

The ZetaTalk Newsletter
2022年5月8日 日曜日 ★814号
世界と地球外からの毎週ニュースと展望
ゼータニュー 地球の変化 発表 時勢の徴候

復活祭おめでとう!

上空に見えるすべての事柄がニビルに関連しているわけではありません!
4月18日のカナダでの出来事を取り上げてみます。 それは★確かにUFOの恣意飛行であり、他に何ができたのでしょう!
しかしゼータ達は、恣意飛行が“復活祭の兎”の顔で終わったように、別の見解がありました。

★2022年4月18日のカナダの祭日に?
https://www.vercalendario.info/en/event/canada-holidays
これは、★連邦によって規定された従業員達のための連邦法によって義務付けられた祭日です。 すべての銀行はこの祭日を記念し、カナダの数州と数準州で制定法によって定められています。

ゼータトーク 洞察 4/18/2022:
 カナダ上空でのこの恣意飛行は、★プログラムされたドローン(無人機)によっておこなわれており、色が変わり、一斉に点滅して、まったくウサギの顔のように見える幸せな顔で終わります。 ★4月18日は、カナダのイースター祭日です。
メッセージは?
イースターおめでとう、カナダ!

それから4月9日に、★アラスカで上空から降下する蛇のような雲がありました。
飛行機雲という説明を、実際に信じる人がいますか?

★アラスカのレイジー山上空の奇怪な雲の形成物が警察の調査のきっかけとなる。
2022年4月8日

https://www.dailymail.co.uk/news/article-10701681/Weird-cloud-Alaska
雲はあまりにも多くの注意を集めたので、アラスカ州警察官達とアラスカ救助統括センターは、★可能性のある飛行機の墜落を調査し始めました。 とは言え、当局は、終に、商用ジェット機からの飛行機雲であると主張して、奇怪な雲についての遥かにこびへつらった説明を提供しました。
★アラスカ上空の不気味な雲が陰謀論を誘発する。
公式説明は何ですか?
2022年4月9日

https://www.bellinghamherald.com/news/nation-world/national/
今週、★大きな蠕虫のような雲がアラスカのレイジー山上空に実体化し、陰謀論に点火して、アラスカ州警察官達から調査―そして説明―を促進しました。
それは、4月7日木曜日午前7時頃に起こり、そして写真は、落下する流星から燃えている航空機まで、あらゆる事と共通点がある煙の筋を示します。 ソーシャルメディアの説明は、噴火、墜落するUFOやウクライナで進行中の紛争に繋げられたロシアの兵器を含みました。

ゼータトーク 洞察 4/19/2022:
 地上へとまっすぐに向かっているように見えるこの奇怪な形成物は、どちら側にも出現している★暗い煙のある漏斗の前の白い物体を示します。 人は、煙の中心に空を見ることができ、飛行機の翼の輪郭を描きます。 これらは、商業上の飛行機雲ではありませんが、★困っている小さな飛行機を、実際に表現しています。
★何故、警察の調査は、それを述べなかったのでしょうか?
★EMPは、航空会社が享受している利益をますます削減して、彼等は、否定的な公表を欲しません。