カテゴリー
未分類

NL822: 世界の伸張地帯

The ZetaTalk Newsletter
2022年7月3日 日曜日 ★822号
世界と地球外からの毎週ニュースと展望
ゼータニュー 地球の変化 発表 時勢の徴候

★世界の伸張地帯

今年初めに突然ニュースに勢いよく載った★“ロシアの裂け目”は、活動的になっている唯一の伸張地帯ではありません。
内陸の湖は、このルートに沿って形成されていっています。 ★アフリカの大地溝帯渓谷は、伸張地帯に起こることを示します。 ★湖が形成します。
その間に北米の本土部分は、メキシコへ重々しく落下していき、一方で隆起する陸地は、★イエローストーンでの警報を引き起こしています。 この動いている岩の層は、★数千頭の乳牛達を殺害するのに充分なメタンを一斉に放出しました。


★カザフスタン―アルマティ地域での地滑り後に家屋が破壊された。
2022年5月17日

https://floodlist.com/asia/kazakhstan-floods-landslides-april-may-2022
カザフスタンの災害の権威者達は、アルマティ地域での豪雨の後に引き起こされた地滑りの後に少なくとも1人が死亡したと言っています。
★より暖かい気温と溶けていく雪と組み合わさった豪雨は、先月国土の他の部分で川が増水する状態を引き起こしました。
緊急事態省は、★2022年4月から、’マンギスタウ、西カザフスタン、アクトべ、アクモラ、カラガンダおよびパヴロダールの地域または省の浸水した地域を報告しました。 省は、総計で1,165人の人々が避難し、住宅を含む270棟の建物は、交通インフラや農業とともに、洪水により被害を受けました。
★2022年4月24日に、豪雨は、トルキスタン地域のサリャガシュとカジグルト地区での洪水の引き金を引きました。 およそ70棟の建物は、損傷を受けて、50人の人々が避難しました。
★キルギスタンとウスベキスタン―洪水と泥流で15人が死亡しました。
2021年7月13日

https://floodlist.com/asia/kyrgyzstan-uzbekistan-floods-july-2021
豪雨により引き起こされた洪水と泥流は、★2021年7月12日に、ウズベキスタンと密接に境界を接する西キルギスタンのジャラル‐アバド地域のアクシ地区の2つの村の家屋を押し流しました。 2国全域にわたって少なくとも15人の人々は、結果として亡くなっています。


ゼータトーク 概要 6/30/2022:
 ロシアのために新内陸湾を結果として生じる伸張地帯は、★ペルシャからウラル山脈の真東の平原までずっと伸張します。
ポールシフトは、最終的に★海洋の海水がこの湾に浸水するのを可能にするでしょう。
ロシアへのこの内陸湾のための★私達の予測したルートに沿った地震の最近の強度は、“アフリカの回転”と歩調を合わせます。 ★アフリカが回転するにつれて、他のプレートへの連結部を裂きます。 サウジプレートへのアフリカプレートの連結は★紅海に沿って裂け、ユーラシアプレートへのその連結は、★地中海に沿って裂けます。 そしてもちろん、インドプレートへの連結は、★既にケニヤの大地溝帯渓谷伸張地帯での沈下を生じていっています。

★これらの引き裂けが起こるまで、アフリカプレートは、然るべき場所に残るように引っ張られます。
その間に、大西洋は、南大西洋からアイスランドまでと、その間の部分を引き裂くように引っ張り離されて行く、弱い地点です。 これは、★ユーラシア全域にわたって伸張地帯を生じ、弱い連結は屈服します。
私達が言及しているように、新ロシア内陸湾のルートは、おそらく複数の湖を生じて、それらの最近の洪水の歴史は、★これが進行中であることを示します。 伸張した土地は、★ミシシッピ川の西の湾状地形に関する私達の予測が示すように沈下するでしょう。
★ミシシッピ川に掛かる橋を引き裂くだろうニューマドリッドの終幕に劇的に落下するのは、この沈んでいく土地です。



★記録的洪水と土石流がイエローストーン国立公園の閉鎖を強制する。
2022年6月13日

https://www.theguardian.com/environment/2022/jun/13/yellowstone
ワイオミング州とモンタナ州とアイダホ州の一部にわたる公園全体は、当局が道路と端への損傷を評価するので、★訪問者達に閉鎖されたままになるでしょう。


ゼータトーク 分析 6/30/2022:
 数ヶ月間、ヘリプロッツの図表が示しているように、ワイオミング州とモンタナ州は、絶えず神経質になって★あちらこちらに動いています。
それらは、決して穏やかな日がありません。 地震地図が示すように、★米国西部の山岳地帯全体は、継続的に小規模地震で散らばっています。 過去20年間、北米プレートの本土部分が形をとるように強制された“弓の形”から緩める際に、★岩の層の内部での移動があります。
隆起したり落下したりする土地は、地滑りを引き起こして、★雨は、これの原因ではありません。

★カンサス州で極端な暑さと湿気が数千匹の家畜を殺害する。
2022年6月15日

https://www.agdaily.com/news/extreme-heat-and-humidity
今週、気温が風による冷却要素が少しもない★華氏108度にまで達しました。


ゼータトーク 分析 6/30/2022:
 カンサス州での大量の数の乳牛を殺害したものに関する手掛かりは、★死の直前の乳牛達の行動です。
加熱した場合、これが★風による冷却を妨げるので群れを成さないでしょう。 群れを成すことは、★暖かくなろうとしているならば真冬に乳牛がおこなう事です。
★まるで攻撃的な何かから逃げようとしているかのように、何故、群れは、柵の傍に集結するのでしょうか?
羊や羚羊や特に魚や鳥達の メタンによる死は、レベル10の内のレベル7のプレート移動の間に記録されており、今回、米★国の本土全体が、西方へと転移していっています。 これらは、★メタンによる死でした。

★過去数ヶ月間に然るべく配置されている“酷いぐらつき”は、確実に地球のプレートが互いに激突する状態を引き起こし、そしてこれが引き起こすすべての圧縮または伸張は、圧縮下の岩が放射する岩のキーキー音で絞り出されます。 ゼータ達によると、これは、★数機のジェット機が墜落した後に米軍が南カリフォルニアでの訓練を強制着陸させた理由です。
そしてこれは、すべての営利的航空機の最近の延期に関係があるのでしょうか?
地球のプレートへの“ぐらつき”の影響は、北極が東へ、それから西へ傾く際にヘリプロッツに示されます。

★米海軍は1週間で3件の航空機の墜落後に安全休止を宣言します。
2022年6月12日

https://swentr.site/news/557016-us-navy-marine-crashes
米軍は、★危険性と欠陥の再検討を指揮するために、海軍MH-60SシーホークとF/A-18Eスーパーホーネットジェット戦闘機すべてと同様に海兵隊MV-22Bオスプレイがカリフォルニア州南部で本の1週間以内にすべてが墜落した後、数件の重要ではない任務に★一時的な停止を命令しています。
★6月9日に、米海軍シコルスキーMH‐60Sシーホークのヘリコプターがカリフォルニア州海軍エル・セントロ飛行場の近くに墜落しました。
★6月8日に、米海兵隊MV‐22Bオスプレイは、カリフォルニア州グラミス近くで墜落し、搭乗していた5人の海兵隊員全員が死亡しました。
★6月3日に、米国回分ジェット戦闘機のパイロットは、彼のF/A‐18Eスーパーホーネットがカリフォルニア州南部のモハーベ砂漠で墜落したときに死亡しました。


ゼータトーク 分析 6/30/2022:
 メキシコは、★ココスプレートによって太平洋プレートによる直接の従属から緩衝されています。 米国の北西部海岸は、同様に★フアン・デ・フッカ・プレートによって直接の潜り込み現象から緩衝されます。
これらの地域の間で、北米プレートは、緩衝物はなく、太平洋が圧縮されて、大西洋が拡大している間に、数年間課された“弓状のしなり”のストレスから緩和する際に、★西海岸に沿って極端な潜り込み現象の摩擦があります。 太平洋プレートは、大陸分水嶺までずっと北米の下に押されます。

 私達が継続的に強調しているように、圧縮下の岩は、★電子のキーキー音を放射するでしょう。
ココスプレートとフアン・デ・フッカ・プレートは、この摩擦を吸収しますが、そのために、★西海岸の直接の潜り込み現象の伸張は、アリゾナ州/カリフォルニア州境界へそれを越えて、何マイルも内陸で発生します。
★2019年3月26日に、トランプ大統領は、電磁気パルスへの全国弾性調整についてトランプが大統領令を発しましたが、EMP嵐の間、飛行機を着陸させる程の安全性はありません。 ★代わりに無人機を使いなさい。

ゼータトーク 分析 6/30/2022:
 最近、着実に黒くなっていっているビリビーノのヘリプロットと、★大西洋のアゾレス諸島の真上での最近の群発地震の間の関連は、何でしょうか?
これらの地点は、北極地方を通って走る長く、平らなプレートの反対側に位置します。 アゾレス諸島は、一つの末端にあり、ビリビーノは反対側の末端にあります。 これらの両地点は、北米が、★西海岸に沿ったきつい“弓状のしなり”からその以前の垂直な姿勢へと弛緩していく状態へと移動して、調整する間に引っ張られていっています。
北米プレートは、“毎日の地球のぐらつき”が地球の北極が東の方へ傾く状態を引き起こすときに、★ビリビーノから引っ張り離されます。 しかし北極が西へ傾くときに、★アイスランドの真南の大西洋は、引っ張られていっています。