カテゴリー
未分類

NL822

The ZetaTalk Newsletter
2022年7月3日 日曜日 ★822号
世界と地球外からの毎週ニュースと展望
ゼータニュー 地球の変化 発表 時勢の徴候
★生存のための基礎知識

差し迫った飢饉とほんの数年先の“終末の時”の最終章とともに、地球の人々は、★自給自足の差し迫った必要性にますます直面させられます。
これは、何を意味するのでしょうか?
自分自身と家族を養うために、★第一歩は菜園を設置することです。 頼みの綱は、自然が提供する物を食べて、糧食を探すことです。 電気網が機能低下しているときに灯りを点けるために、★風車か★水車か★ソーラーパネル(太陽光発電)か★自転車発電装置でさえも必要になるでしょう。 洪水地帯の建物の場合、共同体の屋形船集団が答えです。
これらすべての事が可能です。

田舎地域での飢饉は、★家畜のための牧草地を人々のための食糧を栽培する菜園へと転化することによって対処するかもしれません。
完全な栄養は、★リシン豊富な菜食から確保することができます。 郊外の家庭は、彼等の芝生を、そして都市では、玄関の張り出しでのコンテナ菜園に転換することができます。
種子の保存は、主要な事です。
トウモロコシインゲン豆メロンからの種子は、比較的簡単―単に種子を熟させて乾燥するだけ―であり、キャベツまたは人参ような2年生植物は、★根菜類貯蔵庫や冬越しを必要とします。 ジャガイモから挿し木またはクローニングは、他の繁殖技術です。

学習曲線があるので、ゆえに人は、ミシガン州のジャンとリンダがおこなったように、単に始めなければなりません。
彼等は直面した最初の問題は、★鶏達と家鴨達が苗を食べないようにすることでした。
次に、陽光のためにつる植物を巻きつかせる格子と★頻繁な雨によって苗が水没しないようにするための第一段階の鉢植え。
ゼータトーク・フォロワーズのフォーラムを始めたこの大望のある夫婦は、多量の植物を育てることを計画しています。 種子は、そのような需要があるかもしれないほど、★これがそのような菜園を始めることが可能である最後の年であるかもしれません。
★ゆえにあなた方自身の種子を栽培しなさい!

★植物のリスト: ジャガイモ、玉ねぎ、キュウリ、ズッキーニ、南瓜、メロン、スイカ。
★多数のペッパー(ピーマン): ホット・セラーノ、バナナ、緑と赤、カイエン、およびハラペニョ。
★多年生アスパラガス、イチゴ。
★様々な種類のトマト。
私達が通常使用するすべての種類のハーブ(香草): シラント、バジル、ディル、セージ、西洋わさび辛子。
★野生の黒キイチゴ、サツマイモ、多数のヒマワリを繁殖すること。
多量のトマトとペッパーがあり、私達が食べない物は、★冬の使用のために缶詰めにして保存され、残りの物は、隣人達や鶏や家鴨達と共有されるでしょう。 私達の隣人達は、トウモロコシを栽培しており、私達はそれらを交換するでしょう。 ★私達が定期的に買う物は、植えられており、ニンジンやセロリーもです。

ポールシフト・ニングのカレンが言うように、「思い切って!」
土壌は、しばしば固く圧し固められており、準備されなければなりません。 それは網を通すことができ、マルチ(敷き藁)と堆肥を加えました。 ★尿には硝酸塩があり、肥料です。
あなた方の菜園は、どれほど大きいのでしょうか?
朝の雑用サイトは、★1エーカーの農場で良いでしょうと言っています。

小規模農場の満足感を与える、健康的な生活様式は、★わずか1エーカーの土地であなた方の物になることが可能です。
成功の鍵は、大きさではありません。
あなた方の1エーカーの農場は繁茂するでしょう。 ★私達は2エーカーに住んでおり、果樹園、大きな菜園、液果の小高地(小区画)、ぶどうの蔓木、ハーブ(香草)菜園、および家畜があります。 私達は、まだ私達の土地のすべてを利用する状態に近づいてさえいません。

“グローイング・パワー”は一例です。 “グローイング・パワー”は、★1993年にミルウォーキーで誕生し、事業は、多くの都市で手本となって、販売と消費のために新鮮な果物や野菜を栽培しています。
鶏の飼育や都市または郊外で山羊さえ飼育することは、可能であり、人は、それらに野菜の切れ端や雑草を施肥するか、昆虫のために鶏達を放し飼いにすることができます。 山羊達は、何でも食べて、素晴らしい山羊乳を提供するでしょう。
これらすべての活動は、学習曲線があるので遅れないように! ★今、始めなさい!



デトロイトのグローイング・パワーは、米国での★都会のパーマカルチャー(生態系農場)の最も有名な例の1つであり、デトロイトの中心部で2エーカー以下で毎年87,000パウンド(魚、はちみつ、卵およびミルクを含む)を生産します!

戸外の区域の欠乏または住むのに不適切な気候によって挫折させられた場合、水耕栽培を考慮してください。
私、ナンシーは、★1つ(水耕栽培菜園)が自宅の地下にあり、あなた方に断言することができ、それは栽培されて★開花することができていました! 全可視聴波域の光が最善だけれども、★窓からか温室のガラスを通しての充分な陽光で、電機は必要としません。
重力水耕栽培は、人がバケツ1杯の水を1日1回くみ上げることを必要とします。 ★木灰は、どのような酸性の酸の蓄積も相殺することができます。
あなた方は、営利的な水耕栽培栄養剤を使用する必要があるか、★あなた自身で作る蠕虫養殖床があるでしょう。

トラブルタイムスの非営利的冒険的試みの一部として、私達は、★蠕虫水水耕栽培栄養物解決法がどれほど効果的であり得るのかを学ぶために実験をおこないました。 オーストラリアのヴァイタル・アースは、販売のためにこの液体肥料を生産しており、私達に助言しました。 葉と葉で競い合って、★蠕虫水は、営利的水耕栽培栄養剤と同じくらい有効でした。 ★魚のタンク(養魚槽)で生産された栄養物は、匹敵できませんでした。

ミミズ養殖槽は、組み立てて維持するのに簡単で、堆肥は肥沃な土壌添加材になります。 さらにミミズは、それらの欠くことのできない油(エッセンシャルオイル)として★オメガ3とともに82%が蛋白質です。 確保するのに最良のミミズは、赤ミミズです。 まだインターネットを通して買うことができ、袋詰めて輸送されます。 遅れないように!
ミミズ養殖槽に肥料をやるための堆肥は、★台所の(食材の)切れ端か芝刈りからでさえも得ることができます。 ★動物の肉または脂肪は、使用されるべきではありません。 ★ミミズが繁殖するのを停止する信号を送るので、余分な卵の土壌を取り除くことを覚えておいてください。 卵の土壌そのものはまた、優良な堆肥でもあります。


菜園や家禽や家畜の代替物は、自然が提供する物を集める事です。
鹿のような野生生物は、おそらく空腹な狩猟者達によってほぼ絶滅状態まで狩られるという事ですが、★リジン豊富な野菜や魚を食べることによって、完全食を獲得することができます。
★浮草は、蛋白質が36%の大豆を比較して45%が蛋白質です。
蛋白質のために、明白な解決策は、★昆虫と蠕虫を食べることです。 自然の中の昆虫と雑草があなた方が必要とするすべてを提供するので、ビタミンの瓶が空になるか、あなた方の歯が壊血病で失われることについて心配する必要はありません。


自給自足は、送電網無しの状態を含みます。
あなた自身で電気を生産する選択肢は、★ソーラーパネルの列か風車か水車か自転車発電機を含みます。 風車は、アフリカのこの14歳の少年が表示しているように、廃棄物から作ることができます。 そして自転車発電機も同様に、捨てられた自転車から作ることができます。 水車は、川か小川か、雨から電気を作るために縦樋にも設置することができます。
人が必要とするすべては、どの車も芝刈り機のような多くの器械にも見つけることができる★交流発電機です。


洪水の平地に住んでいて、高地に再定住できない場合、あなた方は、★屋形船共同体を形成するか、潮汐の上方で★高床式家屋に住むことを予想すべきです。
魚釣りは、難なく利用できるでしょう、そして屋形船共同体とともに、海水面が上昇すると、あなた方は潮流とともに移動することができるだけです。 ボート上でのトマトの苗木のようなコンテナ菜園は、魚と海藻と浮草の食事を増やすでしょう。
★あなた方の飲料水を蒸留し、 廃棄物が宝物となりえることを覚えておき、小さな物は、基本的に必要不可欠な物であると証明できます。



★世界的な伸張地帯

今年初めに突然ニュースに勢いよく載った★“ロシアの裂け目”は、活動的になっている唯一の伸張地帯ではありません。
内陸の湖は、このルートに沿って形成されていっています。 ★アフリカの大地溝帯渓谷は、伸張地帯に起こることを示します。 ★湖が形成します。
その間に北米の本土部分は、メキシコへ重々しく落下していき、一方で隆起する陸地は、★イエローストーンでの警報を引き起こしています。 この動いている岩の層は、★数千頭の乳牛達を殺害するのに充分なメタンを一斉に放出しました。


★カザフスタン―アルマティ地域での地滑り後に家屋が破壊された。
2022年5月17日

https://floodlist.com/asia/kazakhstan-floods-landslides-april-may-2022
カザフスタンの災害の権威者達は、アルマティ地域での豪雨の後に引き起こされた地滑りの後に少なくとも1人が死亡したと言っています。
★より暖かい気温と溶けていく雪と組み合わさった豪雨は、先月国土の他の部分で川が増水する状態を引き起こしました。
緊急事態省は、★2022年4月から、’マンギスタウ、西カザフスタン、アクトべ、アクモラ、カラガンダおよびパヴロダールの地域または省の浸水した地域を報告しました。 省は、総計で1,165人の人々が避難し、住宅を含む270棟の建物は、交通インフラや農業とともに、洪水により被害を受けました。
★2022年4月24日に、豪雨は、トルキスタン地域のサリャガシュとカジグルト地区での洪水の引き金を引きました。 およそ70棟の建物は、損傷を受けて、50人の人々が避難しました。
★キルギスタンとウスベキスタン―洪水と泥流で15人が死亡しました。
2021年7月13日

https://floodlist.com/asia/kyrgyzstan-uzbekistan-floods-july-2021
豪雨により引き起こされた洪水と泥流は、★2021年7月12日に、ウズベキスタンと密接に境界を接する西キルギスタンのジャラル‐アバド地域のアクシ地区の2つの村の家屋を押し流しました。 2国全域にわたって少なくとも15人の人々は、結果として亡くなっています。


ゼータトーク 概要 6/30/2022:
ロシアのために新内陸湾を結果として生じる伸張地帯は、★ペルシャからウラル山脈の真東の平原までずっと伸張します。
ポールシフトは、最終的に★海洋の海水がこの湾に浸水するのを可能にするでしょう。
ロシアへのこの内陸湾のための★私達の予測したルートに沿った地震の最近の強度は、“アフリカの回転”と歩調を合わせます。 ★アフリカが回転するにつれて、他のプレートへの連結部を裂きます。 サウジプレートへのアフリカプレートの連結は★紅海に沿って裂け、ユーラシアプレートへのその連結は、★地中海に沿って裂けます。 そしてもちろん、インドプレートへの連結は、★既にケニヤの大地溝帯渓谷伸張地帯での沈下を生じていっています。

★これらの引き裂けが起こるまで、アフリカプレートは、然るべき場所に残るように引っ張られます。
その間に、大西洋は、南大西洋からアイスランドまでと、その間の部分を引き裂くように引っ張り離されて行く、弱い地点です。 これは、★ユーラシア全域にわたって伸張地帯を生じ、弱い連結は屈服します。
私達が言及しているように、新ロシア内陸湾のルートは、おそらく複数の湖を生じて、それらの最近の洪水の歴史は、★これが進行中であることを示します。 伸張した土地は、★ミシシッピ川の西の湾状地形に関する私達の予測が示すように沈下するでしょう。
★ミシシッピ川に掛かる橋を引き裂くだろうニューマドリッドの終幕に劇的に落下するのは、この沈んでいく土地です。


★記録的洪水と土石流がイエローストーン国立公園の閉鎖を強制する。
2022年6月13日

https://www.theguardian.com/environment/2022/jun/13/yellowstone
ワイオミング州とモンタナ州とアイダホ州の一部にわたる公園全体は、当局が道路と端への損傷を評価するので、★訪問者達に閉鎖されたままになるでしょう。


ゼータトーク 分析 6/30/2022:
数ヶ月間、ヘリプロッツの図表が示しているように、ワイオミング州とモンタナ州は、絶えず神経質になって★あちらこちらに動いています。
それらは、決して穏やかな日がありません。 地震地図が示すように、★米国西部の山岳地帯全体は、継続的に小規模地震で散らばっています。 過去20年間、北米プレートの本土部分が形をとるように強制された“弓の形”から緩める際に、★岩の層の内部での移動があります。
隆起したり落下したりする土地は、地滑りを引き起こして、★雨は、これの原因ではありません。

★カンサス州で極端な暑さと湿気が数千匹の家畜を殺害する。
2022年6月15日

https://www.agdaily.com/news/extreme-heat-and-humidity
今週、気温が風による冷却要素が少しもない★華氏108度にまで達しました。


ゼータトーク 分析 6/30/2022:
カンサス州での大量の数の乳牛を殺害したものに関する手掛かりは、★死の直前の乳牛達の行動です。
加熱した場合、これが★風による冷却を妨げるので群れを成さないでしょう。 群れを成すことは、★暖かくなろうとしているならば真冬に乳牛がおこなう事です。
★まるで攻撃的な何かから逃げようとしているかのように、何故、群れは、柵の傍に集結するのでしょうか?
羊や羚羊や特に魚や鳥達の メタンによる死は、レベル10の内のレベル7のプレート移動の間に記録されており、今回、米★国の本土全体が、西方へと転移していっています。 これらは、★メタンによる死でした。

★過去数ヶ月間に然るべく配置されている“酷いぐらつき”は、確実に地球のプレートが互いに激突する状態を引き起こし、そしてこれが引き起こすすべての圧縮または伸張は、圧縮下の岩が放射する岩のキーキー音で絞り出されます。 ゼータ達によると、これは、★数機のジェット機が墜落した後に米軍が南カリフォルニアでの訓練を強制着陸させた理由です。
そしてこれは、すべての営利的航空機の最近の延期に関係があるのでしょうか?
地球のプレートへの“ぐらつき”の影響は、北極が東へ、それから西へ傾く際にヘリプロッツに示されます。

★米海軍は1週間で3件の航空機の墜落後に安全休止を宣言します。
2022年6月12日

https://swentr.site/news/557016-us-navy-marine-crashes
米軍は、★危険性と欠陥の再検討を指揮するために、海軍MH-60SシーホークとF/A-18Eスーパーホーネットジェット戦闘機すべてと同様に海兵隊MV-22Bオスプレイがカリフォルニア州南部で本の1週間以内にすべてが墜落した後、数件の重要ではない任務に★一時的な停止を命令しています。
★6月9日に、米海軍シコルスキーMH‐60Sシーホークのヘリコプターがカリフォルニア州海軍エル・セントロ飛行場の近くに墜落しました。
★6月8日に、米海兵隊MV‐22Bオスプレイは、カリフォルニア州グラミス近くで墜落し、搭乗していた5人の海兵隊員全員が死亡しました。
★6月3日に、米国回分ジェット戦闘機のパイロットは、彼のF/A‐18Eスーパーホーネットがカリフォルニア州南部のモハーベ砂漠で墜落したときに死亡しました。


ゼータトーク 分析 6/30/2022:
メキシコは、★ココスプレートによって太平洋プレートによる直接の従属から緩衝されています。 米国の北西部海岸は、同様に★フアン・デ・フッカ・プレートによって直接の潜り込み現象から緩衝されます。
これらの地域の間で、北米プレートは、緩衝物はなく、太平洋が圧縮されて、大西洋が拡大している間に、数年間課された“弓状のしなり”のストレスから緩和する際に、★西海岸に沿って極端な潜り込み現象の摩擦があります。 太平洋プレートは、大陸分水嶺までずっと北米の下に押されます。

私達が継続的に強調しているように、圧縮下の岩は、★電子のキーキー音を放射するでしょう。
ココスプレートとフアン・デ・フッカ・プレートは、この摩擦を吸収しますが、そのために、★西海岸の直接の潜り込み現象の伸張は、アリゾナ州/カリフォルニア州境界へそれを越えて、何マイルも内陸で発生します。
★2019年3月26日に、トランプ大統領は、電磁気パルスへの全国弾性調整についてトランプが大統領令を発しましたが、EMP嵐の間、飛行機を着陸させる程の安全性はありません。 ★代わりに無人機を使いなさい。

ゼータトーク 分析 6/30/2022:
最近、着実に黒くなっていっているビリビーノのヘリプロットと、★大西洋のアゾレス諸島の真上での最近の群発地震の間の関連は、何でしょうか?
これらの地点は、北極地方を通って走る長く、平らなプレートの反対側に位置します。 アゾレス諸島は、一つの末端にあり、ビリビーノは反対側の末端にあります。 これらの両地点は、北米が、★西海岸に沿ったきつい“弓状のしなり”からその以前の垂直な姿勢へと弛緩していく状態へと移動して、調整する間に引っ張られていっています。
北米プレートは、“毎日の地球のぐらつき”が地球の北極が東の方へ傾く状態を引き起こすときに、★ビリビーノから引っ張り離されます。 しかし北極が西へ傾くときに、★アイスランドの真南の大西洋は、引っ張られていっています。