カテゴリー
未分類

Q&A: 南米の漂流

★7月12日のナスカ地震は、何故、それ程巨大だったのですか?
イースター島での太平洋(プレート)との境界は、繰り返し連打されており、そして再び7月15日にナスカ協会に沿って起こりました。
そしてアンデス(山脈)に沿った地震は継続するのですか?
★レベル10の内のレベル7の“南米の回転”の部分は、ニュージーランドでインド‐オーストラリア・プレートの上昇と同様に、おそらく完了しました、にもかかわらず、これはまた、地震多発地帯のままです。

[別の質問者から]
http://www.zetatalk.com/newsletr/issue809.htm

[さらに別の質問者から]
http://www.zetatalk.com/ning/09ap2011.htm



“毎日の地球のぐらつき”によって引き起こされる★激烈なプレート移動の間に、太平洋が圧縮されるのを強制される一方で、大西洋は、引っ張り離されるようになります。
南極プレートがそこで上昇するように押されるので、南米と南アフリカ両方の先端の間で、★南大西洋でどのようにして新大陸が上昇するのかを、私達は詳細に述べています。 ★どのようにして“アフリカの回転”がアゾレス諸島で大西洋を引き裂き開いて、ニューマドリッド破裂を促進するのかについても、私達は詳述しています。
★大西洋に沿った破裂は、アイスランドからサンドウィッチ諸島まで南下しており、進行しています。

弱体化した大西洋断層は、断層のどちら側の大陸ももはや一緒に保持することができず、これは、★他のプレートと不充分に接着するそれらのプレートが漂うための好機を可能にします。
★南米がさらに西へ漂うのを妨げるものは何もなく、アフリカがさらに東へ漂うのを妨げるものもありません。 それらは、それらの回転を継続し、★停止しません。
★レベル10の内のレベル7のプレート移動がその後明らかにされるレベル10の内のレベル8の一部として、詳しく述べられた2011年に、私達は、これを仄めかしています。 ★その時は、今です。 ★南米は、西で南下していっており、したがってナスカプレートへの圧力なのです。