カテゴリー
未分類

Q&A: 押し込まれる金星

突然!!! 今、★金星は夜明けに空の中央にあります。
https://www.godlikeproductions.com/forum1/message5200862/pg1
私が知っているすべては、世界の私の部分での★金星(私が想定するすべての地域と同様に)が夜明けに東から昇っています。 あなた方はそれを見失うことはできません。 私は、夜明け頃に東からの最初の頂点にそれを見るのに慣れていました。 午前4時~5時です。
さて、今、その同じ時間枠で空の真ん中に所在します!!!
太陽と月のように金星は、私が覚えている限り常に同じ所在位置に見えています。 それは、通常東から太陽よりも数時間(2~3時間)早く昇ります。 今、それは★太陽よりも数時間前に昇っています。 大体7時間かそれ以上です。

[別の質問者から]
2004年に位置から外れて。
https://www.zetatalk.com/index/earth178.htm
巨大になり、
https://www.zetatalk.com/index/earth114.htm
ぼんやりと現れてきて、
https://www.zetatalk.com/index/earthr95.htm
そして高高度に。
https://www.zetatalk.com/index/earthr53.htm

[さらに別の質問者から]
https://www.zetatalk.com/newsletr/issue282.htm
赤いフィルターで明らかにされた惑星X複合体の写真に加えて、ぼんやりを現れてきた金星は、いっそう優勢になっています。
2012年に2月11日に撮影されて、ロシアのTVに現れている、ロシアのタガンログからの一連の写真は、驚くべき明確さでぼんやりと現れてくる金星を示します。 ★報告者達によると、金星は、もう予想された場所にはありません!



ゼータトーク・サーガの初期に、私達は、ニビルが、太陽の周りを回って、★太陽系から出る準備をしている途上で立ち止まることによって、地球と金星をそれらの公転軌道上で、どのように立ち往生させるかを詳細に述べました。
★権力体制が彼等自身の都合のためにニビルに隠蔽工作をしかるべく維持する断固たる決意を考えると、停止した公転軌道が一般の人々にとりあまりにも衝撃的であると宇宙協議会が見做したので、地球は、季節を体験しています。
したがって★(宇宙)協議会の指示下の親切な異星人達は、季節を模倣するために地球を前後に傾けています。 しかし★空の眺めは真実を語り、これは、2004年に注目されました。

それゆえに太陽系から急いで出ようと準備をしている★ニビルの前の素粒子の流れの渦のカップ に金星、“闇の双子”、および地球すべてがとらえられるだろうという私達の2006年の予測は、わずかな証拠しかありませんでした。 ★人類が徐々に真実に目覚めるのを可能にするために、金星は、その公転軌道を模倣するように、東から西へ、前後に移動されました。
★ニビルがより近くに引き寄せられるにつれて、この“公転軌道”が縮んでいく(素粒子の渦の)カップのために徐々にきつく締められたので、地球から眺めた金星は、さらに太陽の中心にあるように見え、そして2012年に動画に捉えられました。
しかしニビルが現実であり人類の上空に存在するという驚くべき証拠は嘲笑されており、夜明けと夕暮れに横によりも、★太陽とニビルの方に群がった金星に注目する人々は、嘲笑されるでしょう。