カテゴリー
未分類

Q&A: トランプ復帰の予定

多くのフォーラムでトランプの復帰について非常に多くの憶測。 2024年(大統領)選挙のためではなく、今です! しかし浮動州の2020年再集計は、停滞しているように見えます。
★どのようにしてこれは起こるのですか、そして何故、これは延期されているのですか?

[別の質問者から]
★トランプのワシントンへの復帰から私達が学ぶこと。 2022年7月27日。
https://www.bbc.com/news/world-us-canada-62314119
米国第一政策研究所の首脳会談での議会の共和党メンバー達と元行政高官達の前での演説で、元大統領は、11月に議会の支配権と2024年に大統領の地位を獲得した場合に、彼が信じることが共和党の焦点であるべきと信じることを整然と述べました。

[さらに別の質問者から]
★ワシントンでのトランプ元大統領の演説から鍵となる取り上げられるもの。 2022年7月27日。
https://www.aljazeera.com/news/2022/7/27/key-takeaways-from-former-president-trumps-return-to-us-capital
元米国大統領尾ナルド・トランプは、ジョー・バイデンへの彼の選挙敗北に続いて、2021年1月にワシントンを去って以来、ワシントンDCで彼の最初の演説をおこないました。

1年前の私達の声明は、そのときにトランプ大統領が大統領であり、ずっと大統領であったと軍が何気なく述べて、そして”誰も驚かない”ので、★ニューマドリッドの最終章が戒厳令を配置するときにトランプの復帰がおこなわれるだろうという事でした。
現時点で、2020年(大統領)選挙は片付いた問題ではなく、浮動州は、バイデンの認証を撤回する傾向はありません。
しかし7月に私達が述べたように、★SCOTUSは、問題を裁定して、トランプ大統領が正当な2020年の勝者であることを見出しています。 ★このSCOTUSの裁定は、ニューマドリッド最終章以前に起こると予想しており、したがって“誰も驚かないでしょう”。

私達は、ニューマドリッド最終章の具体的な日付を与えることを許されていませんが、トランプ大統領の復帰についての現行の噂が、★このSCOTUSの声明を最初に配置するように時間枠を設定していることは明らかです。
ニューマドリッド最終章は、突然ですが、★私達が外郭を描く段階によって先行されるでしょう。
アフリカは、★南大西洋の空所へと滑り込み、そして既にこの滑落の徴候を示しています。 “アフリカの回転”は、★ジブラルタルとシナイでの引き裂けからアゾレス諸島での増加する分離まで、優しくはないでしょう。
したがって★時宜を得た時点で招集される戒厳令は、1つ以上の目的の要求を満たすことができます。