カテゴリー
未分類

Q&A: ニビルの許容


エリートの計画は、ニビルと起ころうとしている災害について、一般の人々に知らせるけれども、妥当と思われる否定が有効である程度までだけという事ですか?
CNBCは、記事でニビルを示し、そして国連は、数十億人を救うために、★今後5年以内に然るべくおこなうように災害計画を推し進めています。
その間に、昆虫食が奨励されています。

[別の質問者から]
★ホワイトハウスは太陽光を反射することによって地球を冷却するための研究を推進している。 2022年10月13日。
https://www.cnbc.com/2022/10/13/what-is-solar-geoengineering-sunlight-reflection-risks-and-benefits.html
ホワイトハウスの科学技術政策局は、地球温暖化の影響を一時的に緩和するために、★地球に達する陽光の量を加減する方法を研究する5年間の研究計画を調整していっています。

[さらに別の質問者から]
★世界の半分が災害のために準備されていないと国連は警告する。 2022年10月13日。
https://www.undrr.org/news/un-warns-half-world-not-prepared-disasters
国連防災戦略事務局(UNDRR)と世界気象機関(WMO)からの報告は、★世界的に半分の諸国が多重危険早期警戒システムによって保護されていないことを警告します。
事務総長は、すべての国々に、早期警戒システムに投資するように呼び掛け、
「★極端な気象事情が起こるだろう。 しかしそれらは、致命的な災害になる必要がない」。
早期警戒システムは、少々例を挙げれば、嵐、津波、干ばつ、および熱波を含む、差し迫った危険に先立って、一般の人々の損傷や資産の損害を減少するために証明された手段です。 多重危険早期警戒システムは、単一、一斉に、または★連鎖的に起こるかもしれない幾つかの危険に対処します。
寄付者達や国々による報告の提案の実施は、今後5年間、★惑星上のあらゆる人々が早期警戒システムによって網羅されるという国連事務総長の呼び掛けの実現を支援します。

[さらに別の質問者から]
★カリフォルニア州は熱気が存続するのでフレックスアラートの連続8日目に入ります。 2022年9月7日。
https://kfiam640.iheart.com/content/2022-09-07-california-enters-eighth-consecutive-day-of-flex-alerts-as-heat-persists/
連続8日目に、カリフォルニア州電力規制局は、長引く熱波がサウスランドと州の大部分を焦がし続けたので、段階的停電を防ぐために電気の使用を抑制するように住民達を促して、水曜日に★フレックス・アラートを課しました。

[さらに別の質問者から]
http://poleshift.ning.com/profiles/blogs/nibiru-visibility

[さらに別の質問者から]
https://twitter.com/EvaVlaar/status/1581368482259533824


★差し迫ったニューマドリッド破裂は、権力体制が来るべき事のために一般の人々をどれ程充分に準備させているのかを試すでしょう。
国連は、グローバリストの組織であり、そしてそれゆえに★銀行と富裕層の安楽な生活を狂乱させる指針を提供しないでしょう。 第三世界諸国のための長期計画について舌打ちすることは、おそらく世界が必要とする統率力ではないです。 昆虫を主材料とする食事に移行することは、適切なメッセージですが、企業の昆虫粉の販売との関連であるときに、おそらく解決策にもなりません。
類似した写真は、肉眼と画像で一般の人々が見ることができる物を見せ、近頃、★世界中で捉えられています。
CNBCと彼等の管理者達は、これが“通常”であり、ニビルの存在に疑問が無いと一般の人々が想定すると希望しているのですか?
ニビルが現実であり、近隣星域にいるという容認がエリート達の間で多大な抵抗に遭遇したので、権力体制は、むしろ、ニビルの“通過”のための結果として起こる準備への★民衆の緩やかな覚醒を希望します。