カテゴリー
未分類

803:

The ZetaTalk Newsletter
2022年2月20日 日曜日 ★803号
世界と地球外からの毎週ニュースと展望
ゼータニュー 地球の変化 発表 時勢の徴候
#ラヤンを救え

9月5日に、★井戸の穴に104フィート(約31メートル)落下していた5歳の少年が救出されることを希望して、世界は、釘づけにされました。
彼は、生きており、彼を眺めるためにカメラで見られ、水を飲んでいました。
しかし数日が過ぎて、ラヤンへと交差するトンネルを掘るために平行の穴を掘削するというほぼ不可能な作業は、進行中の緩い土壌と地滑りによって複雑になりました。 倒壊に対する添え木は、繰り返し挿入されなければなりませんでした。 ★彼は、到達される前に死亡したか、昏睡状態に陥りました。

★救出チームが小さなライアンを救助するためにトンネルに入ります。
2022年2月5日

https://www.dailymail.co.uk/news/article-10479437/Rescue-workers-SIX-feet
救出チームは、★地下100フィート以上に4日間閉じ込められている5歳のモロッコ人の少年に到達したのを、今日、確認しました。
洞窟がどの瞬間でも崩壊するという恐怖が固執するので、世界は、息を殺して見守りました。 救出隊が少年が閉じ込められた96時間後についに‘身動きしない’少年に到達した後に、医療チームは待機していました。
モロッコのメディアは、蘇生専門家達が救出隊といっしょにトンネルに入ったと報道して、5歳の子供が潜在的に救命医療の治療を必要とするという恐怖に火に油を注いでいます。 しかし地滑りの危機のためにほんの6フィート離れた少年に達する最後の一踏ん張りは、最も難しいものとなりました。

世界は、祈りと愛を投げかけて、小さなラヤンを救うために何らかの介入を希望していました。 ★天使達による介入の手を示すように見えた、多くの過去の悲痛な状況がありました。
例えば、★1987年の赤ちゃんジェシカの救助です。 テキサス州の井戸のパイプの狭苦しい位置に動けなくなった50時間後に、彼女は、赤ちゃんジェシカが所在した場所へ横切るトンネルと並行する井戸の穴をとおして救助されました。
彼女の救助は、★後に現場の救急隊員達の内の1人が結果として生じたPTSDのために自殺した程に、苦難が無いわけではありませんでした。
ゼータ達によると、介入は、溶接機がパイプを切断する間、★赤ちゃんジェシカが火傷するのを妨げていました。

★ジェシカ・マックルアの救出
https://en.wikipedia.org/wiki/Rescue_of_Jessica_McClure
消防士達と警察がジェシカが引っ掛かっている井戸に平行した立坑を掘削する―そして彼女を救出するためにさらに水平の交差トンネルを掘削するために―計画を展開したテキサス州ミッドランドで事故は発生しました。
★ジェシカが井戸に落ちた45時間後に、隣接立坑と交差トンネルは、完成しました。 掘削する間に、救出者達は、★ジェシカが“クマのプーさん”を歌っているのを聞くことができました。
医療補助員ロバート・オドネル(1957年8月27日生)は、救出後の心的外傷後ストレス障害に苦しんでいたために、ショットガンによる頭部への銃撃によって1995年4月27日に37歳で自殺しました。

それから★チリで33人の鉱夫達が鉱山で動けなくなった2010年の事件がありました。
チリ大統領が彼等を連れ出すために費用を惜しまないと言って、全員が救助されました。 平行な鉱山立坑が閉じ込められた鉱夫達に達するように掘られて、一人ずつエレベーター装置で連れ出されました。 全員が生き残りました。
ゼータ達によると、多数の祈りと愛が世界中から投じられたけれども、★人間の手によって成功していたので、介入は必要とされませんでした。

ゼータトーク コメント 10/23/2010:
チリのロスの鉱夫達33人は、彼等の個人的な不屈の精神、強力な家族の絆、そして★倒壊や浸水の可能性の低い避難場所を設置するという鉱山の先見の明の組み合わせのために生き残りました。
倒壊したのは入り口であったので、それゆえに鉱夫達自身は、倒壊の間、傷つけられませんでした。 それは爆発ではなく、それゆえに酸素欠乏は問題ではありませんでした。 鉱山は、世界中の多数の営利目的の鉱山のように、救助に費用も労力も惜しむことをせずに、費用のために先延ばしにしない、チリの国営でした。
★これらの問題すべては、役目を演じましたが、魔法または介入は必要とされませんでした。

介入の手は★タイの少年達が上昇する水によって洞窟に閉じ込められていた間に公然と明白でした。
彼等は、もはや歩いて出ることができず、スキューバ装置もなく、彼等の半狂乱の親達も彼等が何処に居るのか知りもしませんでした。
ゼータ達によると、★介入―降雨の調整が期待されました―は簡単でした。 ★少年達がいた洞窟は浸水されず、一人ずつ少年達を引き出す機会を救助チームに与えました。
すべての少年達が生存した点で、★この救助もまた犠牲者無し―引退したタイのSEALチームのメンバーの死―ではありませんでした。

★救助隊隊長は成功した作戦を“愛の力”によって励まされたと賞賛する
2018年7月9日

https://www.dailymail.co.uk/news/article-5935535/Coach-left-Thai-cave-divers
少年達は、弱っていて、がつがつとなるほど空腹です。 ★少年達全員が、病院に到着したときに低体温賞を患っていました。
英国の洞窟専門家達は、100人以上の潜水夫達を含んだ3日間の作戦の最前線に立っています。 7人の英国人達は、18人の国際洞窟潜水夫達と5人のタイ海軍SEALSのエリート達を含んだチームの一部として、危険が潜むトンネルを通って、少年達に付き添いました。

ゼータトーク 洞察 7/31/2018:
タイ洞窟救助の間、少年達の両親達や友人達によるだけでなく、世界全体による“愛のほとばしり”がありました。 彼等の状況―暗闇の中で連絡手段もなく、再び洪水の水が上昇するのを待っている―は、ほとんど誰もが関わることができるものでした。 ★世界中で感じられた感情移入は、強力であり、助長されたので、★宇宙協議会は、★例外を認めました。 救助は、人間の手によっておこなわれましたが、★モンスーンの天候を延期することは、★アジアに臨在する宇宙協議会の異星人達によって容易におこなわれました。

ゆえに★何故、モロッコの幼いラヤンは生きなかったのでしょうか?
確実に★世界中からの愛のほとばしりがそこにありました。 確実に★多数の専門家チームは、ラヤンを到達するために現場で日夜働いていました。 ラヤンとの連絡は、しかるべく機能しており、さらに酸素と水と灯り付きのカメラもありました。 取り出す瞬間までも、注意深く手で掘っている人々は、伝えらえるところによると、彼とお喋りしていました。
彼が★首の骨折と背骨の負傷を負っていたという報告もありました。 それから彼は死亡し、蘇生法を専門とする医療チームが呼ばれました。
ゼータ達によると、これは、★ラヤンの決断でした。

ラヤン: ★4日間井戸に閉じ込められたモロッコ人少年が死亡する。
2022年2月6日

https://www.bbc.com/news/world-africa-60275177
ラヤン・オラム少年を開放する努力は、井戸に集まった数百人の人々とオンラインでフォローしていた数千人以上の人々とともに国に握られていました。 ソーシャルメディアで、国と世界中でトレンド入りしていたハッシュタグ#ラヤンを救えを使っていた人々は彼等の歓喜を表現しました。
しかしこれは、★数分後にラヤンが死亡したと発表する声明が来たときに悲嘆へと変わりました。 事故は、マラガ市近くの試掘孔へ2歳の少年が落下した後に死亡した、2019年のスペインでの同様の悲劇の回帰です。

ゼータトーク 洞察02/28/2022:
閉じ込められた子供達の劇的な救出の間に、介入は、何時、宇宙協議会によって許可されるのでしょうか?
1867年に井戸の立坑からジェシカ赤ちゃんの救出の間、私達のゼータトークはまだウェブサイトがありませんでした。 この救出は、実際に井戸が切断されていた間に★井戸のパイプを冷却することで介入を受けました。
そして2018年のタイの洞窟の救出の間に、タイの洞窟に閉じ込められた少年達が、★親切な異星人達によって簡単に手配された天候の出来事である低い降雨量における介入によって助力されました。
チリの33人の鉱夫達の救出は、救出を必要としませんでした。
★何故、モロッコの井戸に閉じ込められたライアンの救出は、介入によって助力されなかったのでしょうか?

確かに、必要な構成要素の1つ―愛と懸念の燃焼―は存在しましたが、鍵となる構成要素は、失われていました。
ライアン少年は、井戸への落下の間に酷く負傷していました。 彼は、首の骨が折れて、背骨を負傷しており、★生涯半永久的にい肢体不自由者となるでしょう。 救出できないと思われていた間、★彼の幼い魂は世界中の数千人の人々からの愛の燃焼によって持続されていました。
しかし彼がまさに救出されようとした瞬間に、彼は、★おそらく結果―恒久的な麻痺―に直面して死が彼に襲い掛からせる決断をしました。

★mRNAワクチン恐怖

さらに別の恐怖は、mRNAワクチンが人体に及ぼす途方もないもののリストに加えるように現れ出ています。
その間に、支配しているエリート達は、ワクチンによって引き起こされた死者と障害者の増加とほぼ歩調を合わせて、一般民衆がさらにもう1つの追加抗原刺激を受けるように要求して、★新生児まで年齢を下げて子供達がこの毒物をワクチン接種されることを要求します。
胎盤の縮小、そして疲弊した免疫系によるAIDSのタイプと若者達の間での心臓発作、そして今、死体防腐処理者達により発見された★蠕虫のような血栓です。

衝撃的なインタビュー: ★死体防腐処理師は皮下注射された人々の中に“奇妙な血栓”を見つける
2022年1月28日

https://www.newswars.com/pivotal-interview-embalmers-finding-strange-clots-in-jabbed-people/
ジェーン・ルビイ博士は、★死んだ米国人達の静脈に見つけられている“奇妙な血栓”について言葉の真意を理解するために、長期にわたる防腐処理師リチャード・ヒルシュマンと話しました。
ヒルシュマンが出くわした故人の多くは、伝えられるところによると心臓発作または卒中で死亡しました。 葬儀屋は、これらの注射された患者達に防腐処置を施そうとしたときに抵抗に遭遇し、それからこれらの奇妙な物質を見つけ、それらを★遺体の大きな脈管から引っ張り出したと言っています。 ★防腐処理師は、典型的な血栓が“滑らか”で、拾ったり、振れたりすると、簡単にバラバラになると言いました。
★「しかしこの白い繊維物質は、非常に強力です。 まったく弱くありません。 あなた方はそれを触診することができ、それは非常に柔軟です。 それは非常に頑丈です。 それは正常ではありjません」
★写真上方に見える血栓のある特定の人物は、Covidのワクチン接種されており、Covidにも感染していました。
「私は、私自身の同僚と連絡し、そして彼等は同じ物を見ていました」と、経験豊かな防腐処理師はルビイ博士に話しました。

ゼータトーク コメント2/28/2022:
血栓は、mRNAワクチンによって引き起こされた数10の既知の副作用の内にあります。 それらが★若者に心臓発作を引き起こすことは、充分に立証されています。
mRNAワクチンは、★胎盤に不可欠なシンサイチン‐1蛋白質を攻撃することによって胎盤を縮ませます。 臨月の赤ちゃん達の流産が結果として引き起こされました。
神経損傷は、ワクチン擁護者達によって否定されましたが、★ニューマン知事のワクチン接種の結果として続いた麻痺が示すように、統計は、ギラン‐バレー症候群とベル麻痺が結果として頻繁に生じたことを示します。
★免疫システムを疲弊させて、一時的なAIDSのタイプを引き起こすことは、英国保健省によって充分に立証された結果です。

今さらに別の恐怖の物語が葬儀屋達の証言から現れ出てきています。 ゴム状の、蛇のような血栓が、最近ワクチン接種された人々の血管から引っ張り出されました。
若者達の間での心臓発作は、★酸化グラフェンが水酸化グラフェンに変形して、心臓を攻撃する小さな安全剃刀のように行動することに起因されています。
しかしこの過程にはさらに多くの事があります。 ★心臓発作は、心臓が酸素を不足するように詰まった動脈によって引き起こされます。
葬儀屋の写真から見ることができるように、これらの★ゴム状の血栓は、完全に血流を塞ぎます。

Covid‐19の世界的流行病の歴史は、西側のエリート達がこのインフルエンザを、★一般の人々を封鎖して制御するために使用していることを示します。
Covid‐19は、単なる悪性のインフルエンザであり、主として高齢者に影響を及ぼします。 非常に幼い者達は、それに罹ったのを知りさえしません。 ★一般の人々に封鎖やマスクが課されなかったスウェーデンのようなそれらの国々は、集団免疫を素早く発展させてうまく免れました。
しかし西側のエリート達は、代わりにワクチン接種義務付けとワクチン接種証の使用を課しました。 これらの命令は、★説明なしに突然に撤廃されました。 おそらくこれらの西側諸国での戒厳令は、いっそう効果的に操作されるでしょう。

★ニューマドリッドの歴史

ゼータ達は、★ニューマドリッド断層線の破裂がミシシッピ川の進路に沿った柔らかい岩がニューマドリッドの町で硬い岩と出会う場所で大きな急激な揺れとともに起こると、ゼータ達は述べています。
これは、一連の大地震として描写される1811~1812年の大地震の震央でした。
2022年のニューマドリッド調整は、今回、私達が★ニビルの通過を要因として入れなければならないので、1811~1812年の調整を反映しないでしょう。 しかしゼータ達は、ポールシフトの時機までゼータ達が“余震”と呼ぶ物があると述べています。
歴史的な記録によって見ることができるように、★1811~1812年の“解開”が実際にミシシッピ川に沿って北上しました。

★二次的な地震―ニューマドリッド地震地帯: 進行中の緊急事態の間の応答
https://hdiac.org/articles/secondary-earthquakes-new-madrid-seismic-zone-response
ウェブスターは、余震を、“地震の主要な衝撃へと続く小規模な揺れ”と定義します。 ★この定義は、ニューマドリッド地震地帯に当てはめた場合、危険な程、誤り導いています。
NMSZ地震の連鎖は、1811年にそれ自体、長期にわたる一連の主要で強力な地震として最後に現れました。 孤立した時間の流れによって図解されたように、1811~1812年のニューマドリッドの連鎖は、4回の大地震(12月16日の‘夜明けの余震”を含む)と多数の損害をもたらす余震の1グループであり、8週間の期間にわたって広がりました。
余震は、★少なくとも4回のマグニチュード6の事象と少なくとも5回のマグニチュード5+の事象として発生しました; それらのすべては、特にすでに大地震によって損傷した建物があった場合、付加的な損傷を引き起こす潜在性がありました。 日誌、日記と新聞の話に見つけられた詳述された目撃者の記録から、★この時期の間に数百のいっそう小さな地震/事象がありました。

ゼータトーク 予測2/28/2022:
破裂が突然であり、★ほぼ即座に大西洋中央部の破裂へと続く1つの大きな急激な揺れであると、私達は述べています。
私達が予測している★突然の揺れへと導く最後の痙攣がメキシコ湾から生じて、そこからミシシッピ川へニューマドリッドの町へと北上すると、私達は述べています。 これが★譲るのに抵抗する硬い岩に柔らかい岩が出合う場所であるためにニューマドリッドの町が鍵となる場所であると、私達は述べています。
したがって★これが破裂する時に、急激な揺れがあるでしょう。 これはまた、1811~1812大地震の震央でした。

すべての注視は、★テワンテペク地峡でメキシコの先端の所在するニューマドリッド断層線の始まりにあります。
オクラホマ州とテキサス州でのほぼ絶え間ない群発地震は、柔らかい土地の南西への転移を指摘します。
★南東部分がその境界にしがみつき、この震えは、海岸地帯とニューイングランド州地域に沿っての災害を引き起こします。
その間に、ミシシッピ川にかかる橋は、無傷のままですが、今、★西の土地が南西へと引っ張り下ろされて行っているので脆弱です。

ニューマドリッドの町のどちら側の岩の中の緊張も、どちら側の単なる絶え間ない地震以上の物に見ることができます。
アパラチアン山脈の東の硬い岩とオザークの西の硬い岩があります。 これらの硬い岩の区域、特に★オザークの圧力は、ゼータ達が“電子のキーキー音”―岩の内部の電子の流れの存在―と呼んだものを生じます。
これは、★1月31日にミズーリ州パインビューのオザーク上空に目の覚めるような青い渦巻きを結果として生じました。

ゼータトーク 説明2/28/2022:
★オクラホマ州とテキサス州での地震がそこの土地が南西へと引っ張らり下ろされていることを示すならば、どのようにしてこれは、オザークの硬い岩に影響を及ぼすのでしょうか?
★この南西への滑りが硬い岩をニューマドリッドのどちら側にも引っ張り離すときにニューマドリッド断層線の破裂が発生すると、私達は確証しています。
その間にオザークは、岩の圧縮を体験していき、そしてこれは、結果として岩の中に電子のキーキー音を生じます。 このキーキー音は、★接地したい、★大気中のどの電荷の誘引物質でもあります。
この青い渦巻きは、2009年のノルウェイの渦巻きに非常に類似しています。

★オザークの渦巻きの所在地に注目してください。
それは、★オクラホマ州の群発地震とニューマドリッドの町の間に位置します。
岩層の地図は、メキシコ湾を取り巻く柔らかい岩が、★米大陸の東と西の間の門口の歩哨のように位置するニューマドリッドの町で終わることを示します。 最後のニューマドリッド断層線の破裂を始める急激な揺れについての正確なデータと時間は、まだ確立されていませんが、明らかに間近に近づいています。
★オザークは引き裂き離されていません。 ★アパラチアン山脈は引き裂き離されていません。 しかし★断層線は引き裂き離されるでしょう。

ニューマドリッドの小さな町のどちら側の硬い岩も綱引きに関わるならば、★北米大陸の南東部分のどちら側にも綱引きがあります。

ゼータトーク 説明2/28/2022:
南東部分は、★二重に忠誠―1つは、カリブ海プレートとアフリカプレートにくっついたままに留まり、他方は本土部分に付着したまま留まる―があります。
プレートまたは断層線が引っ張り離されるときに、発生するパターンがあります。 ★付着の1つの部分は、その保持を開放し、緊張をもう1つの保持地点へと手渡します。 これは、ここで南東部分のために見えるように、前後に移動することができます。 ★中部大西洋は、弱い箇所であったので、“岩の指”をポキンと折りました。 今、緊張は、ニューマドリッド断層線に戻ることができます。

ゼータトークは、同様に、★ニューマドリッド破裂が“メキシコ湾からの北上”を続行し、そこからミシシッピ川ん沿って北上すると予測しています。
1811~1812年の歴史的記録は、この進路を示します。 そしてカリブ海プレートがはっきりと急激に揺さぶられた★1812年にカラカスで強力な地震がありました。
ゼータ達は、★2022年のニューマドリッドの“解開”の後にサンアンドレアスを北上する調整が起こると述べており、そしてこれは、1812年に起こったカピストラノ地震に歴史的に見ることができます。

ゼータトーク 予測2/28/2022:
“メキシコ湾から北上する”という言い回しによって、何が意味されるのですか?
★ココスプレートのテワンテペク地峡とテワンテペク海嶺の地質学の分析は、これがニューマドリッド断層線の始まりであることを示します。
★1つの側が東へ、他の側が西へ引っ張ります。
1811年~1812年のニューマドリッド地震の歴史は、当時、北米を揺さぶった大地震へと導くどのような手掛かりも新たに提供しません。 破壊が引き続いて起こったニューマドリッドの町の近くでの突然の急激な揺れがありました。

定期的な★ニューマドリッド調整は太平洋が圧縮して大西洋が拡大するので発生し、そしていずれの場合にも、西海岸は弓状のしなりを進展し、★本土部分の南西への滑りの間にココスと結合したプレートが滑落のための余地を作るように粉砕して、緩まらなければなりません。
★過程は、滑動の大部分がミシシッピ川からはるか遠くで起こったので歴史の霧の中で失われており、そして過去に、ペメックスのガス田に交差して、メキシコ湾の深部を横断したので、誰も断層での活動を追跡することができませんでした。

★川が地殻の薄い地点にあるので低地を流れており、その理由―したがって低地である―のために垂れ下がっていると、私達はたびたび述べています。
★ミシシッピ川は、非常に長期間にわたって繰り返し引っ張られているニューマドリッド断層線に沿って走っている好例です。
新たな破裂が進行中であるときに、ココスプレートで、またはココスプレートの近くで起こっている★粉砕の増加があるでしょう。 テワンテペク地峡で起こっている★連打する地震があるでしょう。
そして破裂がミシシッピ川を北上し始めるまで感じられない、★メキシコ湾の深部の断層線の静かな引き裂けがあるでしょう。
これが次です。

★1812年サン・フアン・キャピストラノ地震
https://en.wikipedia.org/wiki/1812_San_Juan_Capistrano_earthquake
単にキャピストラノ地震またはライトウッド地震としても知られる、1812年サン・フアン・キャピストラノ地震は、★12月8日にアルタ・カリフォルニアで起こりました。
衝撃の影響と様々な断層の破裂の詳細は、提案されているメルカリ強度のⅦからⅨへと導きました。 ★低数値の6.9から高数値の7.5までのマグニチュードもまた公表されました。
★1812年カラカス地震
https://en.wikipedia.org/wiki/1812_Caracas_earthquake
★1812年カラカス地震は、3月26日午後4:37にベネズエラで発生しました。
リヒター・マグニチュード計測で7.7を計測しました。 数えきれない物的損害に加えて、概算で15,000~20,000人の人々が結果として死亡しました。 ★地震の動きは、非常に重大であったので、バジェシージョと名付けられた地帯では、新たな湖が形成されて、ユルビ川が堰き止められました。

ゼータ達はまた、★本土部分が南西へ引っ張られるときにミシシッピ川の西の土地が落下するだろうと予測しました。
これは、★西の土地が既にミシシッピ川の湾上地形に沿って既に沈下しているように、地質学的歴史から見ることができます。
ゼータ達は、差し迫った2022年ニューマドリッド破裂の間に、★ミシシッピ川に沿った数か所の地点が50マイルまで広がると予測しています。

ゼータトーク 予測 8/16/2006:
これが北米プレートに何をするのでしょうか?
対角線上に引っ張って、★ミシシッピ川の東の土地が北上してニューイングランド州に向かって東へ移動し、★ミシシッピ川の西の土地が南下して西へ移動するような状態でニューマドリッドに沿って岩の指を引き裂きます。
これは、ミシシッピ川に沿ったほとんどの橋を引き裂く以上の事をおこない、★ミシシッピ川の西の土地を弱めて落下する原因となります。 ミシシッピ川の東の土地は、メンフィスの断崖の岩であり、ミシシッピ川に向かってテネシー州とアラバマ州を通ってアパラチアン山脈がカールする場所の根底にある岩です。
しかしオザークの南の土地は、頑丈な岩ではなく、★伸張するときに標高を下げるでしょう。

ゼータトーク 予測 2010:
★大幅に拡大したミシシッピ川の可能性は、イリノイ州境界の南で発生します。 この地点の南で海水面高度がいっそう低く、★岩層は、この地点の北または東とは異なった性質に属します。
これは、ミシシッピ川が、イリノイ州の州境とミシシッピ川のデルタの間で西に広がります。 ★ミシシッピ川が、どの特定の場所のその曲がりくねりや岩か土壌の安定性によって譲るか奪うかして、50マイルまで広がると、私達は概算します。