カテゴリー
未分類

807: DCコンボイ

The ZetaTalk Newsletter
2022年3月20日 日曜日 ★807号
世界と地球外からの毎週ニュースと展望
ゼータニュー 地球の変化 発表 時勢の徴候

★DCのコンボイ

ワクチン義務付けに抵抗しているトラック運転手達のコンボイは、★」3月6日―彼等の予定された目標―にDCに到達しました
彼等は、環状道路を旋回しましたが、DCに直接入りませんでした。 メディアは、米国での封鎖と義務付けがカナダほど厳格ではなく、現在義務付けているのが主として州であると述べて、辛うじて注意を払うだけです。
伝えられるところによると、コンボイは、バイデンとではなく、★議会のメンバー達と会っています。 バイデンが発行した連邦命令は、現行では★裁判所命令によって保留されています。

★トラック運転手のコンボイはCovid‐19対策に抗議するためにワシントンDCの環状道路を周回します
2022年3月7日

https://www.cnn.com/2022/03/06/us/trucker-convoy-protest
車両のコンボイは、Covid‐19(ワクチン)義務付けと規制の終了を要求するために、日曜日の朝にワシントンDCの環状道路を周回しました。
抗議は、多くの世界的流行病関連の義務付けと規制―ワシントンの議員達によるよりも州と地元政府によって課された―は、★既に国土の大部分で撤廃され始めているときに押し寄せます。
★トラックのコンボイは抗議で首都の環状道路を運転する
2022年3月6日

https://www.nbcwashington.com/news/local/truck-convoy-set
トラックのコンボイのメンバー達は、日曜日にワシントンDC郊外を通って移動し、Covid‐19の義務付けの抗議において、車と牽引トラックの長蛇の列が環状道路の外側環状線を迂回したので、★交通妨害がほとんど報告されませんでした。
★バイデン政権は連邦従業員達のためのワクチン接種義務付けを守るように主張する
2022年3月8日

https://www.politico.com/news/2022/03/08/biden-administration
バイデン政権は、今年初めに下級裁判所の裁判官によって保留された、★連邦職員達に対するCovid‐19ワクチン接種義務付けを復活するために、火曜日に巡回裁判所の陪審員団に急き立てました。
大統領は、★9月に350万人以上の連邦職員達がワクチン接種するように要求されるだろうと発表しました。 他の義務付けと違って、連邦職員達は、資格のある医学的または宗教的免除を受けない限り、ワクチン接種の代わりに定期的に検査される選択肢を与えられませんでした。