カテゴリー
未分類

Q&A: 航空会社の解約

★航空会社の定期航空便は、取り消されています!
これは、他の航空会社の中で、サウスウエスト、アメリカン航空、デルタ、ジェットブルー、スピリット、およびアラスカ航空を含んでいるように見えます。

[別の質問者から]
https://www.godlikeproductions.com/forum1/message5100525/pg1

[さらに別の質問者から]
★パイロット達が監視する際に航空会社は゜重要な’定期航空便の取り消しを見続けます。 2022年4月1日。
https://www.fox10phoenix.com/news/alaska-airlines-cancels-more-than-120-flights-as-pilots-picket
定期航空便追跡ウェブサイトのFlightaware.comによると、パイロット達が見張り役を務める際に、★シアトルで66機、オレゴン州ポートランドで20機、ロサンゼルスで10機及びサンフランシスコで7機を含む100機以上のアラスカ航空の定期航空便が航空会社によって取り消されました。
組合のウェブサイトによると、パイロット達は、それらすべての都市で集会とピケラインを開催しました。

[さらに別の質問者から]
https://flightaware.com/live/cancelled/
今日の遅延合計: 6,155機。 今日の米国内、米国へ、または米国からの遅延合計: 1,520機。 今日の取り消し合計: 2,985機。 今日の米国内、米国へ、または米国からの取り消し合計: 1,282機。

★米国の航空会社は、突然に定期航空便を取り消しています。
FlightAwareサイトからの地図は、世界中で取り消された定期航空便の多数が★米国内であることを示し、そして空港によって、多数は、★ニューマドリッド破裂によって影響を受ける空港―ダラス、ヒューストン、マイア、アトランタ、シカゴ、ニューヨークおよびDC―です。 航空会社は、口実を提示していますが、★米国のすべての主要な航空会社は定期航空便を取り消しています。
どうしたのでしょうか?
軍事政権と彼等の操り人間バイデン政権は、★ニューマドリッド地域の上空を飛行するかもしれない定期航空便を着陸するように警告的な命令を発しています。

予測されている主要な破裂は、今か今かと予想されています。
軍事政権は、水中の地震計を設置し、★分離と破裂がメキシコ湾を通ってニューオーリンズまでずっと移動することを指摘します。 ★航空会社は、一般の人々に早期に警報することを欲しないので、沈黙することを誓っています。
しかし空中の定期航空便は、着陸しなければならず、★着陸するために安定した空港と滑らかな滑走路を必要とします。
ロイヤルティ諸島での群発地震が、★圧縮された太平洋と南米とカリブ海が結果として西へ滑動するための充分な空所を与える状態を生じるので、その結果1~2日で活動は、ニューマドリッドの破裂に戻るだろうと、私達は、最近、予測しました。
★その時は、今です。