カテゴリー
未分類

819: “ぐらつき”の捻じれ

The ZetaTalk Newsletter
2022年6月12日 日曜日 ★819号
世界と地球外からの毎週ニュースと展望
ゼータニュー 地球の変化 発表 時勢の徴候

★“ぐらつき”の捻じれ

5月26日に、ペルーで巨大地震がありました。 翌日の5月27日に、★南極ではその境界―南米の下、そして南太平洋との境界に沿って―に沿ってさらに多くの地震がありました。 これは、南太平洋で新大陸として出現するように、★この圧縮によって南極が押されていっている、明らかに★太平洋でのさらなる圧縮の結果として起こる過程です。
★何が、これらの種類のプレート移動を強制しているのですか?
ゼータ達によって、それは、★“毎日の地球のぐらつき”です。

ゼータトーク 説明 5/1/2004:
 この漂流の全般的な影響は★“捻じれ”でしょう。
★左手を北極に、右手を南極において地球儀をもって、このやり方で最初に反対方向に回して、それから戻します。

ゼータトーク 説明 1/23/2005:
 インド‐オーストラリア・プレートと同じ位の大きさのプレートが、数マイルの深さの、どの動きにも抵抗する莫大な数の場所で引っ掛かっている、その端にずっと沿ったその鋸状の岩の鉤から撥ね上がって飛び出す状態を、何が引き起こしたのでしょうか?
スマトラに沿って600マイルの長さにわたってこれらの“岩の指”が破裂する状態を、どのような力が引き起こしたのでしょうか?
磁南が別の方向に引っ張られている一方で、磁北が1つの方向に荒々しく押される際に、★地球が耐える“捻じれ”を、私達は以前に描写しています。

実際に、“毎日の地球のぐらつき”は、★地球に捻じれを与えて、ピクルスの瓶―このやり方で1部分を、あのやり方で他の部分―を開けるように連結するプレートを開けて、それを持ち上げて、開きます。
ニビルが接近するにつれて、私達は、瓶が容易に開いていく地点に居り、速度は加速しています。 ゼータ達は、どのようにしてこれが、最終的に“アフリカの回転”とニューマドリッド調整を結果として引き起こすのかを説明し、これが★2022年以内に起こると予測しています。

ゼータトーク 説明 5/31/2022:
 ゼータトーク・サーガの間の初期に、★ニビルが“通過”のために接近する際に地球に及ぼす捻じれ効果を、私達は説明しました。
ニビルは、その北極を地球の方に向けて、同時に★地球の南極を強く引っ張っる一方で地球の北極を押し離します。 地球の自転は、★これらの運動が交互に起こるような状態です。 ★振り回すことによって、地球のプレートは、緩められて、インド‐オーストラリア・プレートは、動き始め、ヒマラヤ山脈の下に駆り立てられて、ニュージーランドの末端で上昇しています。

 最近のペルーの地震は、一般的に太平洋の圧縮の場合と同様に、★この捻じれの影響下にありました。
★プレートの調整毎に、別のプレートでの反応を発生するでしょう。 広がるレベル10の内のレベル7の段階を詳述することで、ポールシフトの1時間の間にプレート移動が続いて起こる台本によるドラマを、私達は言及しました。
現時点で、ドラマは、南極大陸、南太平洋、およびアフリカプレートを含みます。 ペルーの地震は、★結果として南大西洋が片揺れを起こす南極プレートへの推進に伴われています。 これをおこなっている影響力は、★“毎日の地球のぐらつき”です。

ほんの24時間でニューマドリッド断層線に沿った多数の災害は、★緊張が南東部分―ルイジアナ州からシンシナティへ、シカゴ南部へ、テキサス州南部へ、コネティカット州へ―に沿っていることを示します。
トルコの下の岩の“掛け鉤”で、それから★ニューマドリッドの町に掛かる硬い岩の陸橋でポキンと折れるための用意ができています。
ゼータ達は、これが起こる時に、★ニューマドリッド調整の最終章が突然であると述べています。

★ガス漏出後にブルーボンネット大通り周辺での重大な交通の遅延。
2022年5月24日

https://www.wbrz.com/news/major-traffic-delays-around-bluebonnet
火曜日の正午直前に、作業員達は、最初に★I-10号線の陸橋の両方向を閉鎖しました。 DOTDは、ブルーボンネットに沿って近くの建物でのガス漏出によって閉鎖が促されたと言いました。
★陥没穴はダウンタウンの交差点で開き、東8番街道路の2車線を閉鎖します。
2022年5月24日

https://www.wcpo.com/news/local-news/hamilton-county/cincinnati
陥没穴は、★シンシナティのダウンタウンの東8番街とウォルナット通りの交差点の横断道路で開いています。 シンシナティ公共事業は、穴が13フィート3インチがあると言いました。
★地区高校、中学校はガス漏出によって閉鎖されました。
2022年5月24日

https://www.nwitimes.com/news/local/crime-and-courts/region-high-school
<em★ガス漏出は、リバーフォレスト高校と中学校両方の避難と閉鎖を強制しました。 ガス漏れにつながったすぐ近くの地域での建設工事はありません。=”” <=”” em=””></em★ガス漏出は、リバーフォレスト高校と中学校両方の避難と閉鎖を強制しました。>
★陥没穴はペニタスで報告されました。
2022年5月24日

https://www.valleycentral.com/news/local-news/sinkhole-reported
市は、★道路閉鎖を引き起こしている主要な陥没穴を報告しています。
★水道本管はグラストンバリーの地域へのサービスを遮断する。
2022年5月23日

https://patch.com/connecticut/glastonbury/amp/30677812/water-main
★水道本管の破裂は、ミネチャウグ山地域内の不動産への業務を遮断します。

ゼータトーク 説明5/31/2022:
 南極プレートが転移したときに最近私達が詳細したように、★ニューマドリッドの終局をもたらすドミノ効果があります。
ハワイ周辺での最近の地震とフィリピンプレートのさらなる傾斜から明らかなように、★太平洋は圧縮していっています。 ★インド‐オーストラリアプレートの太平洋側での終わりなき地震は、ナスカプレートの太平洋側での最近の地震の場合と同様に、この圧縮の圧力を示します。
南極プレートが大西洋低部へ押し下げられるときに、アフリカがその空所へ転移して落下するのを可能にするそこで★空所は生じています。

 ★アフリカプレートの落下している重さがトルコの下に達する硬い岩がポキンと折れるように強制し、これがアフリカプレートが死海プレート境界に沿って滑落するのを可能にします。
この“アフリカの回転”の影響は、地中海に沿ってずっとの災害とアゾレス諸島での破裂を含み、北米大陸がまっすぐになるのを可能にして、★その西側に課された“弓状のしなり”を訂正しているそこでの弱点を生じています。 これが、★ニューマドリッドの終局の引き金を引きます。
★プレート移動のこのドミノ効果は進行中ですが、2022年内の近い将来のある時点で、ニューマドリッドの終局を引き起こすでしょう。