カテゴリー
未分類

Q&A: フーバーダムの火災

ゼータ達は、★フーバーダムでの爆発の原因について、コメントしてくださいますか?
[別の質問者から]
フーバーダムでの爆発: ★黒煙がネバダ州の陸標を飲み込む際に巨大な火の玉がタービン小屋から立ち昇ります。 2022年7月19日。
https://www.dailymail.co.uk/news/article-11029187/Massive-explosion-rocks-Hoover-Dam-black-smoke-fire-seen-inside-turbine-house.html
グールド氏は、★フーバーダムのA5変圧器が午前10時頃に燃えだし、炎は、局が現場を維持する消防団によって約30分以内に消されたと言いました。
ダムからのビデオは、怯えた観光客達が安全な場所へ殺到した際に、★高さ726フィートのダムのふもとの、コロラド川のアリゾナ州側のタービン小屋から炎と煙が上がっているのを示しました。

[さらに別の質問者から]
https://strangesounds.org/2022/07/explosion-at-hoover-dam-videos.html

フーバーダムが1935年に設計されて建設されたときに、技師達は、★2022年の現行の旱魃を予期していませんでした。 コロラド川は、安定した力強い流れなので、水位への唯一の懸念は、★ミード湖の水がダムを越えないようにすることができていることでした。 今、ニビルの存在によって引き起こされる“毎日の地球のぐらつき”下で、★南西部は酷い旱魃を体験しています。 ★ミード湖の水は消えていっています。
★フーバーダムのタービンを動かすために吸い上げられている水の質にとり、何を意味するのでしょうか?

ダムの取り入れ口は、底に沈殿するかもしれない泥やごみを除去するために、通常水源の上部に位置付けられます。
時が過ぎて、コロラド川の減速する流れは、この★泥やごみが取り入れ口側の底の方へ厚くなって蓄積するのを可能にしました。
タービンからのさらなる力を必要としたタービンが濃厚な水に対処するようにタービンが強いられるまで、★ミード湖の低下する水位は、この過程を加速しました。 したがってタービンは、★南西の熱波の只中で加熱しました。

この事故は、私達がニューマドリッド調整後に起こることを予測した★フーバーダムの余水路の完全な故障ではありません。
北米大陸が耐えている“弓のしなり”の圧力の間に、ニューマドリッド調整の以前でさえも、★余水路が潜在的に圧縮されて閉鎖するかもしれないと、2012年に私達は予測しました。 余水路の故障の明白な結果は、★ミード湖の水がラスベガスへと溢れさせられることでしょうが、今年2022年の変圧器の火災は、どの★余水路の圧縮の結果でもありません。
どのさらなる火災も防ぐために、変圧器は、スウィッチを切られるか、★余水路の水の流れが停止される必要があります。