カテゴリー
未分類

NL833: ニューマドリッドの上昇

The ZetaTalk Newsletter
2022年9月18日 日曜日 ★833号
世界と地球外からの毎週ニュースと展望
ゼータニュー 地球の変化 発表 時勢の徴候

★ニューマドリッドの上昇

私達がニューマドリッド最終章の時に接近するにつれて、★北米の本土と南東部分がさらに引っ張り離れるように引っ張っていっている証拠があります。
8月27日のBP精油所の爆発は、SO2(二酸化硫黄)の放出がオハイオ川の上方の地域全体が伸張の苦しみ状態にあることを示した時期の間に起こりました。 岩は、引っ張り離されていっています。 ゼータ達は、ニューマドリッド調整の間に衝撃を与えられている★シカゴについて警告しています。 ニューマドリッド断層線の源のメキシコのペメックスもまた、8月27日の同じ日に爆発がありました。

ゼータトーク 予測 4/9/2011:
 来るべきニューマドリッド調整の間と来るべきポールシフトの間にふたたびシカゴが被るだろうことを、私達は頻繁に言及しています。 ★シカゴの下の岩は、ニューマドリッド調整の間に引っ張り離されて落下して、支えを失って、インフラが落下するときに、数都市のために私達が予測している★内部崩壊を生じます。
1811年のニューマドリッド断層線での最後の大地震の間にシカゴは罹災しませんでした、そしてそれゆえに居住者達は、来るべき調整についてうぬぼれが強いかもしれません。

★運輸省はインディアナ州でのBP製油所の火災に続いて地域の非常事態を宣言します。 2022年8月27日。
2022年8月27日
https://thehill.com/policy/energy-environment/3618096インディアナ州での石油精製所での火災が施設の閉鎖を強いた後に、運輸省の機関は、★中西部4州のための地域のエネルギー緊急事態を宣言しました。 BPは、電気火災のために、ホワイティング株式会社製油所でその設備のいくつかを閉鎖しました。 火災は、消火され、影響された設備がいつ再開するのかを決定していたと、会社は言いました。★爆発はメキシコ中央部のペメックス・ガス・パイプライン―プエブラ公共安全業務―で起こりました。
2022年8月27日
https://www.urdupoint.com/en/business/explosion-occurs-at-pemexメキシコ中東部プレブラ州の救助隊は、ペメックス(ペトロレオス・メキシカノス)州所有石油会社の★ガスパイプラインでの爆発を報告しています。

精油所は、そうでなかったら大火災へとぱっと発火するだろう★炭化水素を燃焼するために火をつけ続けるので危険性があります。
インディアナ州のBPの施設とテキサス州のBP施設は、過去に災害を体験しており、そしてゼータ達は、さらに多くの事が起こることになっていると警告します。

★その炎は、何ですか?
https://empower.afpm.org/environment/whats-flame-burns-all-time炎は、精油所が安全に、回収することも再利用することもできない過剰な物質、または炭化水素を燃やすために使用する安全救済バルブです。 ★過剰な炭化水素は、蒸気と結合して、安全に炎へと燃焼されており、それは、炭化水素を直接大気圏へと放出するよりも環境保護の観点からいっそう適切です。★インディアナ州BP製油所での火災で消防士が負傷する。
2019年1月29日
https://www.firefighterclosecalls.com/fire-at-indiana-bp-refineryBPは、火災の原因を決定するために、月曜日にまだ働いていました。★テキサス市製油所の爆発。
2005年3月23日
https://www.icheme.org/media/14611/lpb275_pg04それは、これまでで★最悪の産業災害の1つです。
爆発は、精製油分類タワーの過剰充填と、高温の炭化水素を放出するブローダウン精油槽によって引き起こされました。 結果として生じた蒸気が発火して、ISOM設備を破壊しました。

ゼータトーク 確証 8/31/2022:
 電気火災によって引き起こされていようと、近隣地域で燃え尽きている炭化水素から引き起こされていようと、精油所での火災は、現実のものです。 ★近隣のニビルの臨在からの電磁パルス(EMP)の増加とともに、製油所の火災は、増加中です。
注目すべきは、★ニューマドリッド断層線が走るウォバッシュ地震地帯上方のインディアナ州BP所在位置です。
北米大陸の本土部分によって西方へ引っ張られていっているそこの岩の緊張は、★オハイオ川とインディアナ州BP製油所の間のSO2の極端な放出として示します。 これは、★ガソリンの容器の下で火を転じるに等しい非常に危険な組み合わせです。
この精油所の火災は、★最後ではないでしょう。

ゼータ達は、ニューマドリッド最終章が始まるために起こらなければならない★因果的連鎖を与えました。
生じた空所へとアフリカが落下するにつれて、南極大陸は、★南大西洋へと押し上げられ続けるでしょう。 それからトルコの下の“岩の掛け鉤”は、ポキンと折れて、アゾレス諸島が破裂するのを可能にします。
ゼータ達は、ポキンと折れる地点を突き止めたので、ゆえに★形成された新たな小プレートはキプロスを含みます。 ゼータ達によって突き止められたカギとなる地点での地震は、★正確にこのポキンと折れる地点で地震を起こしていっています。
“岩の掛け鉤”は、ここでポキンと折れて、それから★対角線上の線に沿って紅海の入口へ南下します。 このポキンと折れた地点は、★“変容”の境界の描写があります。
それは脆弱です。
再びコンテナ船は、圧縮されていっているスエズ運河で立ち往生しています。

シンガポール船籍のタンカーが伝えられるところによると★スエズ運河で座礁した後に再浮上しました。
2022年9月1日
https://sputniknews.com/20220831/singapore-flagged-tanker-reportedly-runs-aground-in-suez-canal-1100246023.htmシンガポール船籍の原油タンカーのアフィニティⅤは、スエズ運河の浅瀬に座礁して、★水路を横切って船自体が横向きに動けなくなりました。 その座礁の最初の報告の約40分後に、エジプトの新聞ヨウムは、★再浮上されていたという運河管理局を引用して、報道しました。
座礁が“ステアリング・システムの技術的不具合”によって引き起こされたという事が信じられます。

ゼータトーク 定義 5/1/2022:
 アフリカ・プレートは、来るべきニューマドリッド調整に加わり、★アゾレス諸島を引き裂き開くのに充分な回転によって参加します。 この活動は、★最終的なニューマドリッド破裂に先行し、現在、★アフリカプレートが東側で落下するのを妨げているトルコ近くの“岩の掛け鉤”がポキンと折れるときに起こるでしょう。
この“岩の掛け鉤”は、はっきりと地殻構造プレートの境界線地図に見ることができますが、どの位置がアフリカとともにとどまり、どの位置が小プレートになるのでしょうか?
★トルコとキプロス島の海岸線すべては、シナイ半島で起こるように、このポキンと折れる間に離れるでしょう。

ゼータトーク 定義 5/19/2022
 アフリカが落下するために、南大西洋は、広がって、★アフリカプレートの南部がその方向に捻じれるのを可能にしなければなりません。
太平洋の圧縮の間に南極プレートがそこで押される際に、南米の先端とアフリカの先端の間で新大陸の上昇するだろうと、私達は長い間予測しています。 これは、明らかに進行中であり、★アフリカが落下する空所を作っています。
大西洋へと滑り込んでいるアフリカの重さは、トルコ近くの岩の掛け鉤がポキンと折れるように強制して、これが★ニューマドリッドの過程の残りの引き金となるでしょう。
ココスプレートへと落下する本土部分は、明らかに用意しており、待っているだけです。

北米の本土と南東部分は、現在、テワンテペク地峡の断層線の始まりから、そこからメキシコ湾を北上し、ニューオーリンズを北上して、★さらに引っ張り離されていっています。
8月29日までにミシシッピ州ジャクソンでは、水道本管がかなり損傷して、このミシシッピ州州議会議事堂のための公共水道がゼロです。 ★ジャクソンは、ニューマドリッド断層線の真上にあるニューオーリンズの真北にあります。
数日後の9月1日に、ニューオーリンズは、同様にそれらの市の中心部で主要な水道本管の破裂がありました。

★ジャクソンは計り知れない時間に流水を失う: ミシシッピ州知事
2022年8月29日
https://www.yahoo.com/gma/jackson-lose-running-waterミシシッピ州議会議事堂の人々は、不確定の量の時間の間、流水を失う状態に身構えます。 ジャクソンの主要な水処理施設での主要なポンプは、損傷を受け、市は予備ポンプを使用しています。
★市は、消火活動やトイレの水洗を含む重要な必要性のために、充分な水を生産することができません。 いつ主要ポンプが修理されるかについて予定は、与えられませんでした。
★下水道及び水道局は市中央部で破裂したパイプに対応する。
2022年9月1日
https://www.wdsu.com/amp/article/flooding-st-charles-due-pipe-burst/41045052ニューオーリンズとフレミング建設会社の下水道及び水道局は、★カロンデレット通りとカイロ通りの交差点で損傷した12インチの水道本管のために緊急閉鎖をおこなっています。