カテゴリー
未分類

NL833

The ZetaTalk Newsletter
2022年9月18日 日曜日 ★833号
世界と地球外からの毎週ニュースと展望
ゼータニュー 地球の変化 発表 時勢の徴候

★インターネットの障害物

権力体制は、インターネットに出回っている不要なメッセージを制御するか、ブロックするために、様々な方法があります。
★これらの巧妙な操作の多くは、ゼータトークのメッセージに対して展開されています。
サウジアラビアの家畜のための大麦の価格に強い衝撃を与えた2000年に、作物不足は始まっています。 ★一般民衆の不安状態を制御したいので、サウジ政府は、ゼータトークのメッセージを禁止しました。
サウジで働いているドイツ人技術者によって報告されたように、その人物は、★新しいゼータトークの彼の毎日の読量分を読むのを妨げるゲイトウェイ(接続点)を通過するダイアルアップの回避策を見つけました。

★サウジが禁止する
http://www.zetatalk.com/theword/tworx240.htm2000年6月30日に、トラブルタイムスに於けるゼータトークの正確性の話題は、大変動の仮面、天候の変化、移住、ドミノ地震、および夏の吹雪に関する、★ゼータトークの予測の正確性を含む広範囲の話題に関する大量の証拠とともに更新されました。
24時間以内に、ゼータトークへのアクセスは、初めて、★サウジアラビアのエミレーツ・インターネットによりブロックされていました。
★サウジは大麦価格の高騰を抑制するために補助金を命令する
ロイタース、2000年6月25日
http://www.zetatalk.com/theword/tworx187.htmサウジ・アラビアのファハド王は、★家畜所有者達が大麦価格の高騰に対処するのを助けるために“数十億リヤル”の国の補助金を命じていると、サウジ当局者は日曜日に言いました。
サウジアラビアは、★飼料大麦の世界最大の輸入国です。
国際穀物評議会によると、サウジアラビアは、現行の作物年の間に、450万トンの大麦を輸入すると予想されています。 しかし貿易業者達は、干ばつの衝撃のために、砂漠の王国が500万トンから600万トンまでを輸入していると見ます。
★サウジアラビアでの検閲
https://en.wikipedia.org/wiki/Censorship_in_Saudi_Arabiaサウジアラビアは、科学と技術のためのアブドゥラジズ市に所在した代理農場を通して、すべての国際インターネット取引量を命じます。 内容フィルタ―は、セキュア・コンピューティングによるソフトウェアを基にして、そこで実施されます。

ゼータトーク コメント 1/18/2003:
 どれほど少量の努力がメディアを制御するのにかかるのかについて考えてみてください。 これは、インターネット・ゲイトウェイが1都市にある1施設で1グループによって監視されるサウジアラビアのような厳重に制御された国々でおこなわれるので、★アクセスが即座に遮断されるのを可能します。
または情報が外部世界へと逃れていた天安門広場事件の間に、ファックス機が裏切っている事に気が付いた中国のように、そのような状態は、★中国内部の情報の流れへの彼等の制御です。

インターネットは、★水のように流れるように設計されています。 パケットが障害に遭遇すると、★即座に代替ルートを探して見つけます。
2000年のドイツの技術者の経験の場合と同様に、2014年の“アラブの春蜂起”は、★ゲイトウェイの禁止を避けるためにダイアルアップ技術を使用しました。
これはまた、伝えられるところによると、天安門広場事件の鎮圧の間に使用されました。 ★中国はまた、ゲイトウェイの閉鎖と禁止を使用します。

ゼータトーク コメント 2/22/2014:
 地域に業務提供する多くのISPがある点で、★一般の人々からインターネットを遮断することが不可能であるので、不当な可能性もありますが、限定されたゲイトウェイは、アクセスの選択肢を1つに減少することにより、このタイプの制御を可能にします。

2012年に赤いフィルターの革命が、単に★フロッピーディスクからの赤いフィルターを利用することによって一般の人々がニビルを見るのを可能にしたことが明白になった後、いくつかのミラーサイトは、★組織的なDDOS攻撃下になりました。
★すべてのゼータトークのミラーサイトは、適切に設計されて、充分に調整されたサービス拒否攻撃下にありました。
★カザフスタンは、ftpアクセスを保護的に閉鎖するために動き、インドは1期間の間、ウェブ集会を提供し損ないました。
★アルゼンチンは、1時間以上の間、機能低下し、そしてその後、そのすべてのデータを失っているように見え、ウェブ集会(ウェブ・ホスティング)のためのアクセスを許可しませんでした。
★オーストラリアは、1日の間、デフォルトのウェブページを提示しました。
そして★カリフォルニア州は、同様に、そのftアクセスを守護しています。

まさにこの過去1週間、ゼータトークのミラーサイトに多数の問題がありました。
最初に★カザフスタンの http://www.zetatalk11.com/ がDDOS攻撃下で、ftpアクセスを制限しなければなりませんでした。
それからその後そのサイトが復帰して、このリンクが機能したけれども、★インドの http://www.zetatalk9.com が主催していない私の最新のニュースレターにおけるリンクをテストしている間に主催していないことに、私は気が付きました。
それから23分間の停止が発生していた、★主要サイト http://www.zetatalk.com についてのピングドム報告を受け取りました! 数秒か数分か2分の短期停止が発生した点で、23分の停止のような事は、以前に決して発生したことがありませんでした。
それから http://www.zetatalk4.com がタイムアウトしていることを証明して、表示されているデフォルトページとともに1時間の間そのようでした。
それから http://zetatalk10.com のための静的IPアドレスは、機能低下して、1日の間ウェブサイトのページを掲示していました。 専門家の意見で、これは、★DDOSとZOMBIE 攻撃であり、一般的にインターネットにある種の問題がありませんでした。
これがゼータトークのサイトにとり非常に特有であることは、多大に語ります! 誰かが一般の人々が真実を読むことを欲していません!
★ピングドムアラートが機能低下する:ゼータトーク( http://www.zetatalk.com )は、★03/04/2012 11:27:40PM以来、機能停止しています。★ピングドムアラートが稼働するゼータトーク( http://www.zetatalk.com )は、23分のダウンタイムの後に、★03/04/2012 11:50:43PMにふたたび稼働しています。

ゼータトーク説明 3/10/2012:
 DOS攻撃が始められて、★全てのゼータトークのミラーサイトを機能低下させることを意図しました。
それは、非常に専門的に設計されており、アマチュア達によっておこなわれたのではなく、もちろん★(攻撃の)源である米国政府機関まで追跡されると期待されていません。
これは、あまりにも明白であるので、ゼータトークの人気のために、以前には考慮されていませんでした。
しかし今や一般の人々が空の徴候に注意を払っており、フロッピーディスクのプラスティック以上の何物でもない物で、惑星X複合体を見ることができ、“地球のぐらつき”は、世界の大部分にとり★太陽を間違った場所に配置しており、彼等は、★一般の人々がゼータトークの資料を読むのを欲していません。 とは言え、一般の人々が数ヶ月間、★ゼータトークのウェブサイトをダウンロードするよう奨励されている点で、これは、成功しないでしょう。
★代わりとなるゼータトークのウェブサイトは、ぱっと現れます! ★一般の人々は、今、この攻撃以来、そうするようにさらにいっそう決意しています。

 DOS攻撃またはZOMBIE攻撃でさえも、★源と標的に関して識別することができるネットワークの電子以上の何物でもありません。
それらは、★源で停止されるのが最善であり、それは、私達がおこなったことです。 ★もちろん私達は、簡単に心を読むので、何時、何が関与されるのかを知りました。
これが失敗し、★ナンシーにPRの好機を与えることにだけに成功したので、これは、再び試されそうもありません。 この集団のために壁の筆跡は、ウェブ襲撃するか、サイトからZIPファイルをダウンロードしたか、どちらかをおこなう数百人の個人達から、★世界中で出現している大量のミラーサイトを予想することです。
頭部を切り落とすことがそれを悪化させるような状態であり、★それはヒュドラです。



★ニューマドリッドの上昇

私達がニューマドリッド最終章の時に接近するにつれて、★北米の本土と南東部分がさらに引っ張り離れるように引っ張っていっている証拠があります。
8月27日のBP精油所の爆発は、SO2(二酸化硫黄)の放出がオハイオ川の上方の地域全体が伸張の苦しみ状態にあることを示した時期の間に起こりました。 岩は、引っ張り離されていっています。 ゼータ達は、ニューマドリッド調整の間に衝撃を与えられている★シカゴについて警告しています。 ニューマドリッド断層線の源のメキシコのペメックスもまた、8月27日の同じ日に爆発がありました。

ゼータトーク 予測 4/9/2011:
 来るべきニューマドリッド調整の間と来るべきポールシフトの間にふたたびシカゴが被るだろうことを、私達は頻繁に言及しています。 ★シカゴの下の岩は、ニューマドリッド調整の間に引っ張り離されて落下して、支えを失って、インフラが落下するときに、数都市のために私達が予測している★内部崩壊を生じます。
1811年のニューマドリッド断層線での最後の大地震の間にシカゴは罹災しませんでした、そしてそれゆえに居住者達は、来るべき調整についてうぬぼれが強いかもしれません。

★運輸省はインディアナ州でのBP製油所の火災に続いて地域の非常事態を宣言します。 2022年8月27日。
2022年8月27日
https://thehill.com/policy/energy-environment/3618096インディアナ州での石油精製所での火災が施設の閉鎖を強いた後に、運輸省の機関は、★中西部4州のための地域のエネルギー緊急事態を宣言しました。 BPは、電気火災のために、ホワイティング株式会社製油所でその設備のいくつかを閉鎖しました。 火災は、消火され、影響された設備がいつ再開するのかを決定していたと、会社は言いました。★爆発はメキシコ中央部のペメックス・ガス・パイプライン―プエブラ公共安全業務―で起こりました。
2022年8月27日
https://www.urdupoint.com/en/business/explosion-occurs-at-pemexメキシコ中東部プレブラ州の救助隊は、ペメックス(ペトロレオス・メキシカノス)州所有石油会社の★ガスパイプラインでの爆発を報告しています。

精油所は、そうでなかったら大火災へとぱっと発火するだろう★炭化水素を燃焼するために火をつけ続けるので危険性があります。
インディアナ州のBPの施設とテキサス州のBP施設は、過去に災害を体験しており、そしてゼータ達は、さらに多くの事が起こることになっていると警告します。

★その炎は、何ですか?
https://empower.afpm.org/environment/whats-flame-burns-all-time炎は、精油所が安全に、回収することも再利用することもできない過剰な物質、または炭化水素を燃やすために使用する安全救済バルブです。 ★過剰な炭化水素は、蒸気と結合して、安全に炎へと燃焼されており、それは、炭化水素を直接大気圏へと放出するよりも環境保護の観点からいっそう適切です。★インディアナ州BP製油所での火災で消防士が負傷する。
2019年1月29日
https://www.firefighterclosecalls.com/fire-at-indiana-bp-refineryBPは、火災の原因を決定するために、月曜日にまだ働いていました。★テキサス市製油所の爆発。
2005年3月23日
https://www.icheme.org/media/14611/lpb275_pg04それは、これまでで★最悪の産業災害の1つです。
爆発は、精製油分類タワーの過剰充填と、高温の炭化水素を放出するブローダウン精油槽によって引き起こされました。 結果として生じた蒸気が発火して、ISOM設備を破壊しました。

ゼータトーク 確証 8/31/2022:
 電気火災によって引き起こされていようと、近隣地域で燃え尽きている炭化水素から引き起こされていようと、精油所での火災は、現実のものです。 ★近隣のニビルの臨在からの電磁パルス(EMP)の増加とともに、製油所の火災は、増加中です。
注目すべきは、★ニューマドリッド断層線が走るウォバッシュ地震地帯上方のインディアナ州BP所在位置です。
北米大陸の本土部分によって西方へ引っ張られていっているそこの岩の緊張は、★オハイオ川とインディアナ州BP製油所の間のSO2の極端な放出として示します。 これは、★ガソリンの容器の下で火を転じるに等しい非常に危険な組み合わせです。
この精油所の火災は、★最後ではないでしょう。

ゼータ達は、ニューマドリッド最終章が始まるために起こらなければならない★因果的連鎖を与えました。
生じた空所へとアフリカが落下するにつれて、南極大陸は、★南大西洋へと押し上げられ続けるでしょう。 それからトルコの下の“岩の掛け鉤”は、ポキンと折れて、アゾレス諸島が破裂するのを可能にします。
ゼータ達は、ポキンと折れる地点を突き止めたので、ゆえに★形成された新たな小プレートはキプロスを含みます。 ゼータ達によって突き止められたカギとなる地点での地震は、★正確にこのポキンと折れる地点で地震を起こしていっています。
“岩の掛け鉤”は、ここでポキンと折れて、それから★対角線上の線に沿って紅海の入口へ南下します。 このポキンと折れた地点は、★“変容”の境界の描写があります。
それは脆弱です。
再びコンテナ船は、圧縮されていっているスエズ運河で立ち往生しています。

シンガポール船籍のタンカーが伝えられるところによると★スエズ運河で座礁した後に再浮上しました。
2022年9月1日
https://sputniknews.com/20220831/singapore-flagged-tanker-reportedly-runs-aground-in-suez-canal-1100246023.htmシンガポール船籍の原油タンカーのアフィニティⅤは、スエズ運河の浅瀬に座礁して、★水路を横切って船自体が横向きに動けなくなりました。 その座礁の最初の報告の約40分後に、エジプトの新聞ヨウムは、★再浮上されていたという運河管理局を引用して、報道しました。
座礁が“ステアリング・システムの技術的不具合”によって引き起こされたという事が信じられます。

ゼータトーク 定義 5/1/2022:
 アフリカ・プレートは、来るべきニューマドリッド調整に加わり、★アゾレス諸島を引き裂き開くのに充分な回転によって参加します。 この活動は、★最終的なニューマドリッド破裂に先行し、現在、★アフリカプレートが東側で落下するのを妨げているトルコ近くの“岩の掛け鉤”がポキンと折れるときに起こるでしょう。
この“岩の掛け鉤”は、はっきりと地殻構造プレートの境界線地図に見ることができますが、どの位置がアフリカとともにとどまり、どの位置が小プレートになるのでしょうか?
★トルコとキプロス島の海岸線すべては、シナイ半島で起こるように、このポキンと折れる間に離れるでしょう。

ゼータトーク 定義 5/19/2022
 アフリカが落下するために、南大西洋は、広がって、★アフリカプレートの南部がその方向に捻じれるのを可能にしなければなりません。
太平洋の圧縮の間に南極プレートがそこで押される際に、南米の先端とアフリカの先端の間で新大陸の上昇するだろうと、私達は長い間予測しています。 これは、明らかに進行中であり、★アフリカが落下する空所を作っています。
大西洋へと滑り込んでいるアフリカの重さは、トルコ近くの岩の掛け鉤がポキンと折れるように強制して、これが★ニューマドリッドの過程の残りの引き金となるでしょう。
ココスプレートへと落下する本土部分は、明らかに用意しており、待っているだけです。

北米の本土と南東部分は、現在、テワンテペク地峡の断層線の始まりから、そこからメキシコ湾を北上し、ニューオーリンズを北上して、★さらに引っ張り離されていっています。
8月29日までにミシシッピ州ジャクソンでは、水道本管がかなり損傷して、このミシシッピ州州議会議事堂のための公共水道がゼロです。 ★ジャクソンは、ニューマドリッド断層線の真上にあるニューオーリンズの真北にあります。
数日後の9月1日に、ニューオーリンズは、同様にそれらの市の中心部で主要な水道本管の破裂がありました。

★ジャクソンは計り知れない時間に流水を失う: ミシシッピ州知事
2022年8月29日
https://www.yahoo.com/gma/jackson-lose-running-waterミシシッピ州議会議事堂の人々は、不確定の量の時間の間、流水を失う状態に身構えます。 ジャクソンの主要な水処理施設での主要なポンプは、損傷を受け、市は予備ポンプを使用しています。
★市は、消火活動やトイレの水洗を含む重要な必要性のために、充分な水を生産することができません。 いつ主要ポンプが修理されるかについて予定は、与えられませんでした。
★下水道及び水道局は市中央部で破裂したパイプに対応する。
2022年9月1日
https://www.wdsu.com/amp/article/flooding-st-charles-due-pipe-burst/41045052ニューオーリンズとフレミング建設会社の下水道及び水道局は、★カロンデレット通りとカイロ通りの交差点で損傷した12インチの水道本管のために緊急閉鎖をおこなっています。

★ヨーロッパの寒い冬

ウクライナをめぐる紛争は、ロシアに対しておこなう制裁に関するヨーロッパ連合の強要と、ヨーロッパへの天然ガスの配送を停止することによるロシアの報復の間の★膠着状態を、結果として引き起こしています。
その間に、ヨーロッパの市民達は、★来るべき冬の間に凍死する状態に直面します。 薪ストーブのための薪は、ポーランドの石炭と同様に貴重です。 価格は、高騰し、★夕食を食べるか凍結するかです。
この睨み合いは、何処で終わるのでしょうか?
ゼータ達は、いつものように説明します。

★何がヨーロッパの来るべきエネルギー危機の現実世界の結果なのですか?
2022年8月29日
https://www.zerohedge.com/energy/what-will-be-real-world-consequences主流メディアの解説者達は、ロシアのウクライナ侵攻と続いて起こるNATOの制裁以来、どれほどEUがロシアの天然ガスを必要としないかについて終わりなき話を、一貫して一般の人々に供給しています。
企業報道記者達や嘘吐きの政治家達からのずらりと並んだ理論や好戦的な空威張りについて、私達は聞いています; それらの内すべてがとても確実であるように聞こえるので、ロシアは、孤立して、時を経ずに経済的に破壊されると、非常に確信があるように聞こえるでしょう。
★これは起こっていません、そして今、逆転は、間もなくEUや英国にとり真実になるかもしれません。
この冬のEUでの歴史的エネルギー災害(の惨状)を妨げる唯一の正当な短期的解決策は、ロシアへの制裁を解除することでしょう。 しかしNATOは、これが起こらないことを明らかにしています。
★圧迫が悪化するのでガズプロムはフランスの首位公共事業への天然ガス(NatGas)の配達を削減する。
2022年8月30日
https://www.zerohedge.com/commodities/gazprom-slash-natgas-deliveries★ウクライナ侵攻に関連した制裁のための報復への天然ガス(NatGas)におけるガズプロムの削減は、主としてドイツと東ヨーロッパを標的としていますが、今、フランスへと拡大するように見えます。★ポーランドの住宅所有者達は冬になる前に石炭を買うために数日間並ぶ。
2022年8月29日
https://www.zerohedge.com/markets/beyond-imagination-polish過ぎし夏の熱をまだ浴びているポーランドとともに、冬の不足を恐れる世帯主達が来るべき寒冷の冬に先立って暖房用燃料を仕入れるために数日数夜の間待っているので、★数百台の車とトラックは、ルベルスキ・ウェギール・ボぐダンカ炭鉱にすでに並んでいます。

ゼータトーク 予測 9/1/2022:
 ロシアと国境を接する独立した州の要請でロシアがウクライナに取り掛かったときに、それは、★2つの理由―そこでのロシア語を話す市民達の継続する殺害を止めることと、油田とガス田を掌握するためにヨーロッパが押し入ろうとするのを妨げること―のためでした。
NATOは、バイデン政権がロシアに対する彼等(ヨーロッパ)の圧力に加わることを期待しましたが、★軍事政権は、バイデン政権によって制御されておらず、NATOに加わることを拒絶しました。
結果として起こった数ヶ月間の間に、★NATOとヨーロッパ連合のエリート達は、ロシアへの過酷な制裁がロシアを屈服させるだろうと想定して、固執しました。

 ロシアは、穀物と石油とガスを輸出して、中国との彼等の関係に後援されて、★自給自足するように充分に位置されています。 ロシアは、NATOの計画とヨーロッパ連合によって課された制裁に対して、★天然ガスの配送を差し控えることによって報復しました。
今やロシアが、ウクライナでの紛争に勝利しただけでなく、制裁対ガスと石油をめぐる睨み合いの競争にも勝利したことは明白である点で、★ヨーロッパは、休息無しに寒冷な冬に直面しています。 ★イランやベネズエラのような産油国は、ロシアに味方しています。
今度は、何でしょうか?

 傲慢なヨーロッパ連合のエリート達とNATOは、いまだに植民地時代に生きていて、王族の態度につきまとわれており、彼等の没落で衝撃を与えられます。 ロシア以外の他の供給源からの石油とガスを確保することが起こらず、不充分にであることが明白になるまで、彼等は、継続するでしょう。
★彼等の民衆の激怒は、ダークジャッジが警告している“革命”に類似するでしょう。 これは、★津波でヨーロッパの海岸線を襲うニューマドリッド破裂によって悪化するでしょう。
★制裁を解除して挫折を認めることは、前進する唯一の道でしょう。

実際に、ヨーロッパのガスの掌握は機能しませんでした。
ロシアは、★昨年3月にロシアへの侵攻計画を入手することとなり、ウクライナを侵攻することによって積極的な行動をとりました。
ロシアは、世界最大の既知の天然ガス埋蔵量があり、そして★ウクライナは、ロシアに押し入って占領することを意図しました。

★ロシアは少なくとも100年間充分な程のガス―ガスプロ―があります。
2022年8月31日
https://www.rt.com/business/561890-russia-gas-reserves-century/ロシアは、48兆立方メートルと概算される、★世界最大の天然ガス埋蔵量を保持しました。★新諜報文書はロシアが計画されたキエフの攻撃と集団虐殺からドンバスを守ったことを示す。
2022年3月9日
https://strangesounds.org/2022/03/root-of-special-operationロシア国防省は、3月にドンバスでの攻撃作戦について、★キエフ当局による準備を確証する公的文書を作成しています。
「特別軍事作戦の進行中に、ウクライナ国家警備隊の指揮権の秘密文書は、ロシア軍の手に渡りました。 これらの文書は、★2022年3月のために予定されたドンバスでの攻撃作戦についての、キエフ政権による内密の準備を確証します。」
広報担当官は、国防省が、ドンバスでの攻撃を準備するための計画を詳細に描写する、2022年1月22日付の、★ウクライナ国家警備隊の司令官ミコラ・バラン上級大将の命令を所有していることを明記しました。