カテゴリー
未分類

レベル10の内のレベル7の状態

日本が最近耐えていた大規模群発地震を考えると、今、★日本とニューマドリッド両方にとってのレベル10の内のレベル7の状態は、如何なのですか?

フィリピンプレートの傾斜は、日本大地震と歩調を合わせて完了して、★北米の滑動している本土部分を受け入れるように太平洋が圧縮するのを可能にしています。
南米の回転もまた、北米大陸の身震いしている南東部分の結果である、そこでの活動とともに完了していると考えることができます。 それらは、今、★フィリピンの傾斜にとり100%、★日本にとり100%、★“南米の回転”にとり100%の状態です。
★活動は今、中東と大ユーラシアプレートに移動します。

“アフリカの回転”の進行は、ニューマドリッド破裂が終了するときに失せて、★東へグイと引かれてトルコを保持している“岩の掛け釘”をポキンと折ります。
★ニューマドリッドは83%の状態であり、★“アフリカの回転”は61%の状態です。 “ユーラシアの伸張”は、★ヨーロッパからシナ海と極東までの広大な地域に影響を及ぼし、ゆっくりと移動するでしょう。 ★現行で59%です。
その間に完了と考慮されるそれらのプレート移動は、★ヒマラヤ山脈とアンデス山脈で明白であるように、群発地震を体験すると予想することができます。