カテゴリー
未分類

811:

The ZetaTalk Newsletter
2022年4月17日 日曜日 ★811号
世界と地球外からの毎週ニュースと展望
ゼータニュー 地球の変化 発表 時勢の徴候
★航空機の強制着陸

4月3日日曜日早朝に、インターネット・フォーラム(公開討論)は、★強制着陸させられていた米国の多数の定期航空便についておしゃべりしていました。 これらは、デルタ、サウスウエスト、アメリカン航空、ジェットブルー、スピリット、およびアラスカ航空を含みます。
天気予報職員の不足のような口実は、与えられましたが、突然の多量の土壇場での取り消しは、質問を誘いました―★何故、それほど突然に?
★職員配置や天候の問題は、数日前に知られていなかったのでしょうか?


2022年4月1日

https://www.fox10phoenix.com/news/alaska-airlines-cancels
定期航空便追跡ウェブサイトのFlightaware.comによると、パイロット達が見張り役を務める際に、★シアトルで66機、オレゴン州ポートランドで20機、ロサンゼルスで10機及びサンフランシスコで7機を含む100機以上のアラスカ航空の定期航空便が航空会社によって取り消されました。
組合のウェブサイトによると、パイロット達は、それらすべての都市で集会とピケラインを開催しました。
春休み旅行の混乱: ★航空会社が取り消して週末の定期航空便10,000機を遅延する。
2022年4月3日

https://www.usatoday.com/story/travel/airline-news/2022/04/03/flight
航空会社は、フロリダ州での嵐とサウスウエスト航空での技術問題のために、★土曜日と日曜日の定期航空便10,000便以上を取り消して、遅延させ、国土全域にわたる旅行者達を立ち往生させて、航空会社の顧客サービスに達するのに長い待ち時間を生じていました。 ★今週末、定期航空便追跡サイトのフライトアウェア(FlightAware)によると、3200便以上が取り消されて、7000便以上が延期されています。
★航空会社は週末に掛けて3,500便以上の定期航空便を取り消す
2022年4月3日

https://www.theepochtimes.com/airlines-cancel-more-than-3500
航空会社は、フロリダ州での天候と他の問題を引用して、★週末にかけて米国定期航空便3500便以上を取り消し、数千便以上を延期しました。

ゼータトーク 洞察 4/3/2022:
★米国の航空会社は、突然に定期航空便を取り消しています。
FlightAwareサイトからの地図は、世界中で取り消された定期航空便の多数が★米国内であることを示し、そして空港によって、多数は、★ニューマドリッド破裂によって影響を受ける空港―ダラス、ヒューストン、マイア、アトランタ、シカゴ、ニューヨークおよびDC―です。 航空会社は、口実を提示していますが、★米国のすべての主要な航空会社は定期航空便を取り消しています。
どうしたのでしょうか?
軍事政権と彼等の操り人間バイデン政権は、★ニューマドリッド地域の上空を飛行するかもしれない定期航空便を着陸するように警告的な命令を発しています。

予測されている主要な破裂は、今か今かと予想されています。
軍事政権は、水中の地震計を設置し、★分離と破裂がメキシコ湾を通ってニューオーリンズまでずっと移動することを指摘します。 ★航空会社は、一般の人々に早期に警報することを欲しないので、沈黙することを誓っています。
しかし空中の定期航空便は、着陸しなければならず、★着陸するために安定した空港と滑らかな滑走路を必要とします。
ロイヤルティ諸島での群発地震が、★圧縮された太平洋と南米とカリブ海が結果として西へ滑動するための充分な空所を与える状態を生じるので、その結果1~2日で活動は、ニューマドリッドの破裂に戻るだろうと、私達は、最近、予測しました。
★その時は、今です。

そして確かに、3月31日のロイヤルティ諸島の群発地震の間に、★ゼータ達が警告を発したほんの数日後に航空機の強制着陸が起こりました。彼等は、ニューマドリッドのドラマがすぐに舞台中央に戻るだろうと述べました。 これは、それから、★4月4日にオザークの硬い岩での一続きの地震とともに起こりました。

ゼータトーク 予測 3/31/2022:
ヒマラヤ山脈の下へ押し込まれることへのその抵抗として“ブレーキ”と考えられる★インド‐オーストラリア・プレートは、すべての他のプレートの移動を制御します。
インド‐オーストラリア・プレートは、★その東端をニュージーランドの上方へ持ち上げており、これは、★太平洋プレートがその端の下へ滑り込むのを可能にします。 もちろん、南米プレートにしっかりと固定されるカリブ海プレートとともに西方へ緩和する南米の姿勢における反応があるでしょう。
これは、★北米プレートの本土部分の南西への滑動を増強します。

カリブ海と中米が太平洋へとそろそろと慎重に動いていることによって、★メキシコの先端は太平洋に押し込まれていっています。
これは、どの動きも、起こっている筋書のできたドラマにおけるこの優勢なドラマを結果として生じるように、★本土部分の南西への滑動を加速するでしょう。 それは、まるで聖歌隊の大きな声の歌い手が、他のどの歌い手の声も聞くことができない程優勢になるかのようです。
したがって1日か2日以内に、ロイヤルティ諸島でせいぜい大きな群発地震がこの筋書きのできたドラマに移動し、★ニューマドリッドの大団円が再び中央舞台に立つでしょう。

★ニューマドリッドの漸次的変化

★3月28日イリノイ州クインシーで、明白な理由もなく、列車の脱線事故がありました。
列車は、空車で、落下しただけでした。
クインシーは、★ミシシッピ川の下流でインディアナ州のウォバッシュ地震地帯の近くの断層線を宿すまさにミシシッピ川でした。 多くの“ロックンロール”が起こっています。

★作業員達はクインシー西部での列車の脱線事故を片付ける
2022年3月28日

https://www.wgem.com/2022/03/28/crews-clean-up-train-derailment
作業員達は、月曜日にクインシー西部での列車脱線事故を片付けるために働きました。
★週末に高速道路24号線の陸橋近くのBNSF鉄道構内の北で列車が脱線しました。 ★2輌の自動車運搬鉄道車両が横に倒れました。

(北米)本土部分の南西への継続的な活動によって引き起こされた★3月31日のメキシコ西部の地震は、アルバトロス高原でココスプレートを再び粉砕しています。 ★リヴェラ小プレートに加えて、ココスプレートのこの地域は、小プレートへの破砕のためのさらに多くの候補があるように見える可能性があります。 そして実際に、それらは、メキシコの滑動によって連打されていっています。
その間に、★メーン州(セントローレンス水路の河口でニューマドリッドの出口近く)は、ヘリプロッツが完全に真っ黒です。

3月31日に、セントローレンス水路に遭遇するように上昇する際に、まさにニューマドリッド断層線上にある★ウォバッシュ地震地帯での活動と苦境がありました。
★インディアナ州中央部の8つの郡で、未知の源からの大きな爆発を報告しました。 それから未確認の地震または地震のような事象が★インディアナ州ブルーミントン近くで起こりました。

★インディアナ州中央部を揺さぶった爆発のような騒音について私達が知っているすべての事。 2022年3月30日。
https://www.wrtv.com/news/public-safety/everything-we-know
居住者達は、モンロー郡、ブラウン郡、バーソロミュー郡、ハンコック郡、ジョンソン郡、ジャクソン郡、ハミルトン郡およびマリオン郡の所在位置からの騒音を聞いたと、WRTVに話しました。 あなた方が知っているように、ブラウン郡だけでなく、遥か遠くディケイタ―郡でも大きなとどろき音がありました。
★キャンプ・アッタ―バリーは、彼等の所有地で爆発も火災も無かったと報告しています。 複数の郡の複数の機関は、★源を探しています。 この午後のとどろき音の確認された源を受け取ったならば、私達はそれを投稿します。

★ニューマドリッド断層線が地峡からメキシコ湾の深海を通って北上する際にとるだろう正確な進路は、何でしょうか?
人は、★メキシコ湾海床の起伏地図を調べることによって進路をほぼ見ることができます。 ★以前の破裂は、それらの痕跡を残しています。
断層線がペメックスガスと油田地帯を通過し、それからメキシコ湾の深部を通り、それから★ニューオーリンズ近くのその河口でミシシッピ川に入るように振れ動く場所に注目してください。

★4月2日までに本土部分がココスプレートに重い荷物として滑り落ちていたことは明白でした。
本土部分の先端から中部地方を通ってココスプレートとの境界まで南下します―★徴候はあらゆる所にあります。

そして★4月3日までにウォバッシュ地震地帯がニューマドリッド断層線が通過するインディアナ州南部の数郡でのとどろき音を聞いた際にさらに多くの証拠があります。
★砕けた岩は、特にニューマドリッド断層線の終局のために明白です。

★石油の価格

石油価格の急騰は、ほんの最近のように見え、実際にバイデン政権によってロシア/ウクライナ紛争が非難されていっています。
実際にポンプ注入での価格が急騰したように見えますが、バイデンが大統領として宣誓して以来、★過去1年以上の価格の注意深く見ると、これが明確にそして着実に上方へと上昇していることを示します。 これは、バイデンの石油価格であり、彼と彼の政権はそれを所有すべきです。
善玉の代役であるバイデンは、戦略備蓄を開放すると発表することによって対応しました。 ★ゼータ達によると、これには見えている物以上の事があります。

★バイデンは今後6か月間戦略石油備蓄から1日当たり100万バレルの石油を放出してガソリン代価を下げる計画を発表する
2022年3月31日

https://theconservativetreehouse.com/blog/2022/03/31/biden-announces
ホワイトハウスの占有者は、アメリカの人々をガスライトして(訳注: 心理的虐待の一種であり、被害者に些細な嫌がらせをおこなったり、わざと誤った情報を提示し、被害者が自身の記憶、知覚、正気、もしくは自身の認識を疑うように仕向ける手法)、ガス価格の大幅な増加を引き起こしたのが彼のエネルギー政策ではないと述べるために、今日、文字通り舞台に立ちました。
代わりに、ロン・クレイン参謀長は、ウラジミール・プーチンが石油価格の増加に責任があると操り人形に主張するように説得しました。
★第45代米国大統領ドナルド・J・トランプによる声明
2022年3月31日

https://twitter.com/realLizUSA/status/1509521690803507208
ゆえに事実上、空であった50年の後、私は、私の政権の間に私達の石油備蓄と低エネルギー価格を更新して、100%まで満たしました。
それは、戦略国立備蓄と呼ばれ、そしてそれは何十年も満たされていません。 実の所、それはほぼ空です。 それは、★大規模な緊急事態か紛争のためだけに使用されるはずなのです。 今、私達がとても注意深く魔法にかかったかのように築かれた物をバイデンが採用するつもりであると発表したところである場所を、そして石油やガソリン価格を減少する無益な試みであるだろう事を、私は見ています。
彼等は、すぐにそれを再び空にするでしょう。 それは決して終わりません!

ゼータトーク 暴露 4/30/2022:

ニューオーリンズ近くの貯蔵された岩塩ドームの備蓄が漏出していたことをバイユー・ボルネの陥没穴が明らかにした2012年以来、★石油備蓄を移動することについて、私達は警告しています。
私達の警告の結果として、★軍事政権が備蓄の大部分を別の秘密の場所へ移動したと私達は理解しています。
残りの岩塩ドームの備蓄は、そのようにおこなうことによって、石油とガスの現行の価格にバイデン政権が対応しているという外見を生じるために引っ張り出されていっており、そしてトランプ大統領のコメントは、そのケーキの上に糖衣を付けているところです。
★トランプ大統領が権力の座に戻る一方で、それゆえにバイデンは、非難を受けます。

★ドルの死

ユーロとドルが時を経るごとに価値を失い、一方で★BRICSのメンバー達が彼等の通貨が重んじられる状態に気づくという事実は、長い間、ニュースレターで発表されています。

★ゼータ達は、長い間、すべての銀行がポールシフトへと進行すると倒産するだろうと予測しています。 弱い銀行がいっそう強力な銀行に吸収されて、価値がなくなるまで通貨が造幣によって大量に作られる過程があります。 ★最後に、一般の人々は、物々交換システムを習慣的におこなうでしょう。
IMFと世界銀行をBRICSシステムと比較して、★破産するのは、ヨーロッパと米国の西側銀行です。 銀行は、彼等自身なんの実質的な準備金がない一方で、高利率での負債を推し進めます。

ゼータトーク 結論(結末) 11/30/2019:
どのようにして銀行は倒産するのでしょうか、静かにそれとも逼迫した破産で?
中央銀行は、現時点で、さらに多くの流動資産を銀行に注入しています。
★この過程は、中央銀行がもはやその元金で通貨を支払い不能に運用する危険を負うことができなくなるまで継続することができます。
★差し押さえが増加すると、銀行は、これらの不動産を監視する資料がないことに気がつき、それらの元所有者達によってか第三者によって取り返されるでしょう。 ★株式と債権は、冗談と考えられている株式市場とともに、それらの価値を失うでしょう。

ブラジルは、BRICSによって助けられた一例です。
ブラジルの運は、★IMFの借金奴隷状態に背を向けて厳格な利率を支払うのを避けて、代わりにBRICSに加わったときに方向転換しました。 ブラジルは、自国のために、新しい条件をIMFと交渉しました。 その時以来、ブラジルの経済は、安定して成功しています。
これらの事象のすべての間ずっと、西側銀行と指導層は、★ロシアを悪魔化して非難しようとしています。
今、★最後に笑うのは、ロシアであるように見えます。

ゼータトーク コメント 7/31/2018:
ブラジルは、2010年以来労働党による指導部があり、汚職のためのルーセフ大統領弾劾にもかかわらず、★経済はうまくいっており、安定しており、★世界で8番目に大きいです。 ブラジルは、★BRICS銀行ネットワークのメンバーであり、★同様に成功です。

ゼータトーク 洞察 1/7/2017:
何故、犯罪陰謀団―部分的に、ヒラリー集団、ソロスの億万長者達、ユダヤ系銀行家達、ナタニヤフ、およびマケインのようなブッシュ陰謀団のさまざまな残存物達で構成された―は、ロシアとの戦争をはじめることにそれほど熱心なのでしょうか?
いくつかの理由があり、それらの内の1つは、世界銀行と国際通貨基金の代わりとなる銀行業務国際借款団である、★BRICSを弱めるためです。 BRICSのローンがほとんどの利子を公然と要求せず、彼等を自由にする点で、★IMFは、第三世界諸国から借金奴隷達を創出しました。
ロシアは、BRICS国際借款団の中心です。

第二の理由は、米国とヨーロッパを含む、西側諸国に★戒厳令を誘発するためです。 ロシアとの戦争は、口実でしょう。 戒厳令によって、責任を負っている人々―ヒラリーとヨーロッパでの彼女の同地位の者達であると推定される―は、支配力を強奪し、決して手放さないでしょう。
第三の理由は、戒厳令なしでさえ、★軍産複合体は、利益をもたらす業種―戦争機械の生産―にもどることができます。
そしてさらにもう1つの理由は、これらのエリート達が価値のない人間と考える者達の内の★数十億人達を殺す人口削減計画が、実行に移すことができす。

ドルは死ぬ…そして“商品を基にした”貨幣が紙の法廷紙幣を旧式にするので★ルーブルが優勢になるでしょう。
2022年3月24日

https://www.naturalnews.com/2022-03-24-the-dollar-will-die
たった今始められている物事を基にして、米ドルはゼロになります。 そしてロシアのルーブルは、ロシアに長期的な経済力と競争力を与える優勢な商品担保世界通貨として出現します。
ロシアのルーブルは、突然に炭化水素によって裏付けられます。 それは、ロシアが今、★大部分の国々に天然ガスの販売のためにルーブルでの支払いを要求しているからです。 それは、天然ガスの中の炭水化物によって裏付けられたルーブルです。
これらの炭水化物は、ヨーロッパの諸都市と産業を運営するだけでなく、文字通り世界の人口の約半分に食料を与える窒素を基にした肥料を作るために使われてもいます。 地球のどの国家も炭水化物を必要とします。 あなた方がそれらを得られない場合、あなた方の経済は崩壊して、あなた方の国民は飢えます。
★ジョー・バイデンは米ドルの崩壊を監督するのだろうか?
2022年3月17日

https://thefederalist.com/2022/03/17/will-joe-biden-oversee-the-collapse
★連邦準備制度理事会議長ジェローム・パウエルは、彼の最近の警句―「1つ以上の準備通貨を持つことは可能である」―を基にして、それが可能性であると考えているようです。
30兆ドルに達する連邦債務を考えると、パウエルのコメントは、当然のことです。 準備通貨の状態は、莫大な量の世界的貿易がドルによって値段を付けられて管理されているので、世界中の中央銀行が準備通貨としてドルを保持していることを意味します。
準備通貨の状態はまた、米国に、世界の問題への際立った量の権力と影響力も与えます。 数十年間、準備通貨の状態は、連邦準備制度がドルの供給を膨張させるのを可能にするのを助けています。 これらは、★リチャード・ニクソン大統領が1971年に黄金へのドルの交換可能性を切り離した際に、何によっても裏付けられていません。
★新世界金融秩序が到来してきており、西側はもう言うことはあまりありません。
2022年3月30日

https://strangesounds.org/2022/03/a-new-world-financial-order
2月後半のウクライナでの紛争の勃発後、米国とEUは、★ロシアの外貨準備の半分近くの3000億ドル相当を凍結しました。
ワシントンは、モスクワに対する制裁の実施を監督し、それらを侵害する個人達や統一体達の全資産を押収するために、特別機動部隊クレプト・キャプチャーを創設しました。
★ロシアは、3月31日から、米国とEUを含む“非友好国”からガスの支払いをルーブルで受け入れるだけであると言いました。 その間に、クレムリンの広報担当官ドミトリー・ペスコフは、ロシアのガス輸出配送のための支払いをルーブルに転換する過程が時間が掛かり、今週即座に始まらないと言いました。
中国とサウジアラビアは、石油貿易での人民元へ転換することを討議しています。
★黄金で裏付けされたルーブルは劇的変化の手段であるかもしれません。
2022年4月2日

https://www.rt.com/business/553099-gold-backed-ruble
★ロシア銀行は、今週、黄金の購入を再開していますが、さらに重要な事に、規制局は、3月28日から6月30日に1グラム当たり5000ルーブル($59)の固定価格でおこなっており、過去1世紀で初めてロシアが金本位制に戻る可能性を高めています。
★中国、ロシアは‘新たな、公正な、多極世界秩序’で頑張ります。
2022年3月30日

https://www.china-briefing.com/news/china-russia-stand-firm
双方は、‘新世界秩序(ニューワールドオーダー)’について非常に具体的なコメントをおこない、ウクライナの紛争とロシアへの制裁が以前に考えられていたよりも遥かに遠くまで到達する結果があるだろうともほのめかしています。

ゼータトーク コメント 4/30/2022:
ポールシフトの荒廃の結果として、★世界が物々交換システムに戻るだろうと、私達は長い間予測しています。
貨幣または銀行産業の概念を、★表計算で数字を移動することで価値を構成する紙の約束として、私達は描写しています。 国は、終わり無く造幣し、それを、彼等の旗の下で浮かび上がらせるかもしれませんが、★彼等のドルの背後に存在する彼等の能力に自信が無い限り、それは、即座に無価値になる可能性があります。

★私達の予測の正確さは、ロシア/ウクライナ紛争によって立証されていっています。
ヨーロッパの悪魔主義者の陰謀団は、2014年にウクライナを占領しようと試みて、★ロシアの共感者達を殺害することを続行しました。 芯まで腐敗して、“地球の変化”がその地域を揺るがしたときに、★ロシアの油田とガス田に押し入ると楽しみに待ち構えていました。
ロシアは、これの切先を制して、今、★その戦争に勝利しました。
★陰謀団の傲慢は、彼等が生存のために必要とするガスと石油の支払いが西側のユーロまたは米ドルで提供されるように継続できるという彼等の期待に見ることができます。

★ロシアは、ルーブルでの支払いを要求するか、黄金のような物質の“物”での支払いを要求しています。
これは、したがって、★他の国々によって自国通貨準備金の一部として保持されるのでルーブルの価値を増します。 ★ロシアを、ロシアの準備金を強奪することによって恐喝するどのような試みも、期待外れの結果になるでしょう。
ロシアと中国は、将来が陰謀団によって期待されたニューワールドオーダー(新世界秩序)ではなく、★フェアワールドオーダー(公正な世界秩序)であると述べています。 両国がBRICSのメンバーである点で、これが導ている場所を見ることができます。
★古い銀行業システムは、完全に時代遅れです。

★サウジアラビアとUAEとの米国の関係が新たな安値に至ったのでバイデンは拒絶されました
2022年4月3日

https://www.yahoo.com/news/biden-rebuffed-us-relations-saudi
ジョー・バイデンが米国戦略石油備蓄を開放するために動いたので、彼の2つの最大の石油産出同盟国は、彼等のタンクをしっかりと閉鎖し続けます。 ★ロシアのウクライナ侵攻によって促された石油価格の急増に対抗する事を試みる米国大統領を、UAEとサウジアラビアは撥ねつけ続けます。
★ハザール・マフィアの詐欺的な金融システムの栓が抜かれる。
2022年4月4日

https://benjaminfulford.net/2022/04/04/plug-gets-pulled-on-khazarian
★悪魔的なハザールマフィアから人類を開放するために戦っている国際的な同盟は、先週、一連の主要な勝利を得ました。
最大の物は、彼等の★詐欺的な金融システムの増加している国際的な共同排斥(ボイコット)です。 ★ロシア、中国、中東、アフリカおよびラテン・アメリカは、全員がこの共同排斥(ボイコット)に参加しています。
★一度KM(ハザール・マフィア)が金銭の支配を失うと、それは、真に試合終了です。