カテゴリー
未分類

813: ツイッター企業買収

The ZetaTalk Newsletter
2022年5月1日 日曜日 ★813号
世界と地球外からの毎週ニュースと展望
ゼータニュー 地球の変化 発表 時勢の徴候
★ツイッターの買収

イーロン・ムスクは、★ツイッターの株の支配的な9.2%の所有権を購入していたと発表したときに、青いツイッターの小鳥をひらひらさせました。 それからムスクは、取締役委員会の地位を拒否しましたが、代わりにツイッターの敵対的な買収を意図したという噂が広まるのを許しました。
★ムスクが現在、軍事政権下の代役であるという点で、如何なのでしょうか?
ゼータ達は説明します。

ゼータトーク 洞察 5/31/2020:
2020年5月の今、ムスクは、突然に正当な理由でスカンピンに陥っています。 これは、彼のテスラ工場設備が空転されている結果ではなく、概算で360億ドルという彼の個人的な富が使い果たされた結果でもありません。
★“裁きの場”は、彼の事件の詳細まで手が届くようになり、そして財政的利益のための便宜について彼の有罪がわかりました。 ★ムスクは、ニューワールドオーダーの協議事項を促進しようとするディープステートによって彼の多くの努力の間に助力されました。 これは、★これらの怯えた子供達から収穫される血中のアドレノクロムのための子供の生贄、強姦と殺人を含みます。 ★このために、彼は、彼の財産を失い、彼の生命を失うかもしれません。

★ツイッターの従業員達はプラットフォームの株の所有権をイーロン・ムスクが購入することによって引き金を引きました。
2022年4月4日

https://thepostmillennial.com/twitter-employees-triggered
ツイッターの従業員達は、月曜日に、技術の億万長者イーロン・ムスクが今、★9.2パーセントの所有権によってプラットフォームの最大の株主達の1人であることが明らかにされた後に、遠慮なく話しています。 これは、ムスクがツイッターを買って、米国での言論の自由の保持を確保するために、市場に出ているかもしれないと噂された後に生じます。

ゼータトーク コメント 4/30/2022:
私達は、2020年3月に、★ムスクの掘削機械がモロク崇拝に利害関係のある者達を援助するのをムスクが許可したことで“裁きの場”の前に立たされたと言及しました。
★金銭のためなら何でも、が、彼の哲学でした。
ムスクの顔は、その時に恐怖の表情を見せて、そしてその時以来変化しています。
ムスクは、スペースXの技術的統率力に必要とされないので、★ジトモで留置されており、一方で★軍事政権のための職務をおこなうことに同意することによって交渉しようとしています。
★彼の不正手段で得た資金は押収されましたが、彼を一般の人々が非常に裕福な男性と考える点で、彼は、★軍事政権が今制御するツイッターの管理された利害関係を購入するためにたっぷりありました。

ムスクが会社を批判し変化を要求することを示している修正されたSEC(証券取引委員会)書類を正式に提出した後に★ツイッターの敵対的買収を計画しているという憶測が高まります
2022年4月11日

https://www.dailymail.co.uk/news/article-10706401/Elon-Musk-NOT
ムスクは、当初、受動的投資家になることを計画したと指摘しているSEC13G書式を提出しました―しかしすぐに変化を生じるか会社を完全に買収する彼等の意図の信号を発することを欲する‘活動的な投資家達’と一般的に関連付けた13D様式への申請を修正しました。
月曜日の修正案は、★会社の株の少なくとも50パーセントを所有するよう彼の要求する、ツイッターでの敵対的な買収を、ムスクが実現しようとするかもしれないと、分析者達は懸念しています。
★イーロン・ムスクはツイッターを非公開に獲得するために$430億ドルの嘆願されていない入札をおこなう。
2022年4月14k

https://www.bloomberg.com/news/articles/2022-04-14/elon-musk
世界で最も金持ちの人物は、1株当たり$54.20を現金で提供します。 テスラの取締役は、ツイッターの最も注目されている扇動者達の1人です。
億万長者の起業家イーロン・ムスクは、★ツイッター株式会社を$430億ドル相当の取引で非公開で買収することを申し出て、会社の経営を非難し、★2億人以上の人々によって毎日利用される情報交換プラットフォームの“並外れた可能性”を開放することができる人物であると言っています。