カテゴリー
未分類

813: “アフリカの回転”

The ZetaTalk Newsletter
2022年5月1日 日曜日 ★813号
世界と地球外からの毎週ニュースと展望
ゼータニュー 地球の変化 発表 時勢の徴候

★“アフリカの回転”

★“回転”が進行中であるという多くの徴候があります。
4月14日に、南アフリカは、伝えられるところによると雨により350人の死者を出しましたが、記事は、どれほどの降雨だったのかを言及し損ないました。 奇妙にも、これは、★南アフリカの東側でだけ起こっており、西側ではありません。
これは、★カイロが大規模なガス漏出と爆発性火災を体験したのと同時に起こりました。 これもまた、請負業者がガス管にぶつかったという与えられた弁明にとり、度を超えているように思えました。
その間に、アフリカの境界は、★すべての側面で地震に取り囲まれました。 ゼータ達は、いつものように説明します。

★カイロ郊外でのガス管の火災
2022年4月14日

https://www.egypttoday.com/Article/1/114876/Fire-in-gas-line-in-a-Cairo
★飲料水会社の近くの地域でおこなわれている掘削作業中に荷積機によって衝突されたときにおこったガス漏出の後に火災が発生しました。 ガスの流れは、火災が広まるのを妨げるために即座に遮断され、冷却作業が現場で進行しています。
★先例のない雨嵐に続いて南アフリカの洪水で少なくとも350人が死亡しました。
2022年4月13日

https://strangesounds.org/2022/04/extreme-south-africa-floods
★豪雨と洪水は、南アフリカの東海岸を乱打して、少なくとも350人の人々が死亡し、道路を損傷して家屋を破壊しました。
洪水は、★海岸のダーバン市を含むクワズールー・ナタルを洪水は襲いました。 道路がひび割れて深い亀裂を生じ、多大な量の船荷コンテナが泥水の中へと倒壊しました。
数日間の猛烈な雨がいくつかの地域で洪水を生じ、家屋を引き裂いて、南東部分全域にわたってインフラを破壊し、一方で地滑りが列車業務が滞るように強制しました。 雨が市の高速道路を非常に深く浸水しているので、交通信号の頭頂だけが突き出ていて、潜水艦の潜望鏡に似ています。

ゼータトーク コメント 4/30/2022:
“アフリカの回転”は進行中であり、大陸が傾くか転移するときに、一体として動きます。
“アフリカの回転”は、★アフリカプレートからトルコまで拡張する“岩の掛け釘”によって保たれています。 ★この掛け釘は、アフリカプレートが東側に沿って滑り落ちて、シリアとイスラエルを擦り通るように折り取れなければなりません。
★カイロで大規模なガス管の爆発があった日に、南アフリカが歴史的洪水があったのは驚くべきことではありません。 この日の地震地図はまた、永続的に神経質なカナリア諸島のヘリプロットとともに、アフリカプレートの境界が全側面での地震を示します。

カイロは、紅海を通って落下するアフリカプレートの境界の上に存在します。 これは、裂けて開いて、★エジプトからシナイ半島までの間の膨大な距離を長くします。
カイロの爆発は、進行中の“地球の変化”のための隠蔽の口実であった建設事故のためではありません。
大陸が回転または転移をおこなう過程の間であるときに、★突然傾斜する動きをします。 ★アフリカにとり、突然の傾斜は、インド洋での境界と大西洋での境界が地震を体験し、地中海の境界は、転移し、南アフリカの先端は、西へ突然傾斜して、南アフリカへ海水を跳ね飛ばした東で一時的な空所を生じています。