カテゴリー
未分類

818: スリランカのエリート達

The ZetaTalk Newsletter
2022年6月5日 日曜日 ★818号
世界と地球外からの毎週ニュースと展望
ゼータニュー 地球の変化 発表 時勢の徴候

★スリランカのエリート達

ゼータ達は、長い間、ポールシフトを生き残って、★王達として彼等の掩蔽壕から出現するエリート達の計画が失敗すると警告しています。 彼等は、彼等の警告において具体的です。
エリート達は、もはや一般人によって尊重されない金銭を提供するでしょう。 彼等は同様に、飢餓に対処できない黄金と銀を提供するでしょう。
エリート達は、自分達を防衛するために紙幣で支払うかもしれませんが、私兵が掩蔽壕を乗っ取らないようにするために、何をすべきでしょうか?
軍隊は、伝統的に気力で運営しており、軍は、★シフト後にエリートの期待のために使用されないでしょう。 したがって、スリランカで展開したことは、★間もなく他のどこかでも繰り返されるでしょう。

スリランカの危機=★来るべき物事の徴候! ガスも、食べ物もありません、国家は破産しており、政治家達は、殴打されて殺害されました、政府の建物が燃えています。
2022年5月18日

https://strangesounds.org/2022/05/crisis-in-sri-lanka
★西側エリート達は、スリランカで起こっていることが地球規模で数学的に避けられないことを理解していません。
政治家達のグループは、衣服を脱がされて、地面で自分達の命乞いをしています。 価格を上げることによってインフレを引き起こし、給料抑制、海外での就職、自動化をとおして貢献者階級の購買力を低下させて、税金を支払う代わりに企業の富を海外に移転することによって課税を避ける場合、最終的に暴力を噴出する貧困と絶望を生じます。 ★高まる価格+低下する購買力=暴力へと続いた避けようのない貧困。 政治家達とエリート達の車は、海洋へと投棄されています。

ゼータトーク コメント 5/31/2022:
 スリランカの危機は、何故、ニビルの隠蔽集団がパニックになっているのかを示します。 彼等は、★ニビルの“通過”の衝撃を一般の人々が自覚して、数10年もの間にどのようにそして何故、嘘を吐かれていたのかを理解するために点と点を繋げるときに噴出する激怒を知っています。
スリランカの危機は、ニビルについてではなく、本質的に賄賂である贈り物を通して多くの政治家達が裕福になる★通常の政治的腐敗を巡ってです。
銀行業界は、貧しい人々が尻込みさせられる一方で、上位1%が成長することを保証し、資産管理、したがって生活の管理は継続します。

 私達は、ゼータトークの始まりから、来るべき大混乱の間に裕福なエリート達がどのようになるのかを予測しています。
彼等は、★彼等の掩蔽壕と飛び領地があり、彼等を守るための民兵護衛達を雇用しましたが、このすべては衰微するでしょう。 彼等が自分達自身を守るために使用する計画を立てている金銭は、貴重な芸術と金属と同様に、★無価値になるでしょう。
飢餓は、★シフト後に食料を栽培する方法を知っている人々を王達にし、★どのように彼等のメンバー達と共有して彼等を大切に扱うかを知っている生存集団は、繁栄する集団になるでしょう。

しかし彼等が生き残ってシフト後に王として出現するという彼等の傲慢な信念において独善的で■狭量な(気取り屋の)エリート達は、裕福な銀行家達を準備しています。
ここで彼等は、待機中に娯楽と歓待でポールシフトの影響を避けることを期待します。
彼等の掩蔽壕は、食糧を貯蔵しており、見た所では新しい食料品がどのように配達されるのかについての考えが与えられていません。 見た所ではエリート達は、少々のドルを見せびらかすことができ、★すべてがうまくいくだろうと考えています。
★そうならないと、ゼータ達は言います。

ゼータトーク 予測 11/15/1995:
 来るべき大災害のような激動の時代は、重要な★平等にするものです。
安定した時代には、強者および/または利口な者が弱者および/または混乱した者から奪う点で★良い奴が(競争で)最後に終わらせて、★混乱の間に遊び場が平等にされるように見えます。 ★裕福で影響力のある者達は、来るべきポールシフトと彼等の安全と快適さのために手配する手段について警告されているにもかかわらず、人類の残りの者達よりも良くならないでしょう。
したがって食料と水は貯蔵されて、バッテリーは豊富にあるでしょうが、裕福な者達は、これらの★必需品が使いつくされた後にするべきことを考えていません。 彼等は、彼等の全生涯を他の者達の世話に依存しており、文明とその行政官達がシフト後すぐにそれ自体を正常化して、買い物に戻ることができるだろうと何らかの漠然とした観念で自分達自身を慰めています。

ゼータトーク 予測 7/15/1995:
 ★米国政府は、すべての政府と同様に、非常に小さな場所に縮小されるでしょう。
シフトの5年後に惑星に着陸する者は、★自分達の飛び領地を見つける事にも困窮するでしょう、そしてこれは、★オーストラリア、ロシア、および中国についての真実でしょう。 飛び領地は、歩いていける距離だけの範囲内の場所であり、にもかかわらず★権力を継続するという傲慢さに満ちており、そのような計画です。
★法皇や彼の側近のような小集団は、世界が従う準備をして彼等を待っていると確信しており、彼等が分散して、誰も気に掛けず、耳も傾けないときに彼等に衝撃となるだろうという神話です。

ゼータトーク 予測 8/15/1996:
 来るべきポールシフト後、生き残った人間達は、飢えて、消耗させられ、驚かされて、★食事の価格が過去の絵画または彫像よりも高いことに気づくでしょう。 ★鋭いナイフ、縫い針や糸、数種の種子、これらの者は貴重な所持品になるでしょう。