カテゴリー
未分類

NL824: ゲイツの農場地

The ZetaTalk Newsletter
2022年7月17日 日曜日 ★824号
世界と地球外からの毎週ニュースと展望
ゼータニュー 地球の変化 発表 時勢の徴候

★ゲイツの農場地

ビル・ゲイツは、世界で最も裕福な人々の内に存在します。
何故、彼は、★この時期に米国の農地を買うことに関心があるのでしょうか?
ゲイツがジトモに連行されて、ダーク・ジャッジとゼータ達によると、★パーブライト協会により開発されている致命的なワクチンをとおして世界を人口減少する彼の計画のために処刑されました。


ゼータトーク 確証 3/31/2020:
 ダークジャッジが内部情報に関して有する正確さを考えると、ゲイツが自分の命のために恐れているのが見えるのに、人は、★3月13日以後のビル・ゲイツの振る舞い以上さらに遠くを見る必要はありません。
★ゲイツは、最近の会議の間に、彼と彼の提携者達が彼等の計画を明らかにした際に“裁きの場”によって有罪とされました。 したがって彼等は、本質的に彼等自身を処刑しました。

★ビル・ゲイツは超金持ちによって搾取されているという住民達からの激しい抗議の後に1,350万ドルの価値のノースダコタ州の農地の巨大な帯状地を購入する法的承認を獲得します。
2022年7月1日

https://www.dailymail.co.uk/news/article-10971639/Bill-Gates
ゲイツは、国内最大の土地所有者達の年次調査であるランド・リポート100の昨年の編集によると、★数ダースの州全域にわたっておよそ270,000エーカーを静かに集めた後に、アメリカで最大の農地の個人所有者です。
★米国の土地の270,000エーカー近くをすでに所有するビル・ゲイツは地元の住民達による抗議にもかかわらず、ノースダコタ州で別の巨大な帯状地を購入するために法的権限を授けられています。
2022年7月2日

https://strangesounds.org/2022/07/bill-gates-who-already-owns
州の共和党の司法長官ドリュー・リグレーは、土地の売却を調査し、そして水曜日に、★取引が古風な反事業農業法に準拠すると言っている手紙を提出しました。 大恐慌時代の法律は、企業または有限会社が農地や牧場を所有するのを禁じていますが、ゲイツが意図するように★農家に賃貸される場合に個人の企業連合が土地を所有するのを可能にします。

ゼータトーク 驚愕 7/3/2022:
 パーブライト研究所によって開発されたワクチン毒を通して人類の大部分を減少する計画における役割のために、★ビル・ゲイツと彼の妻メリンダがジトモへ連行て2020年に処刑されたとすると、誰が彼等の金銭で土地を購入しているのでしょうか?
トランプ大統領が2018年に大統領令に署名して2019年に“裁きの場”の開始を発表していたときに、★“裁きの場”の結果として押収されたどの資金も軍事政権に属するという外郭を描きました。 .

 暴動と内戦を避けるために、軍事政権は、★4つの戦線―カナダからのCCPの侵攻、アンティファと警察への出資停止、2020年(大統領)選挙詐欺、およびモロク崇拝と悪魔主義―で“秘密戦争”を指揮しています。
★ムスクの司法取引は、交渉しましたが、ツイッターを支配下に置くために彼の資金を利用するように割り当てられました。
時期尚早の一般の人々のパニックを避けるために、軍事政権は、★“正常”に見えるように押収された資金のどのような使用も欲しており、ゲイツが既に米国の土地を購入していたので、軍事政権はこの方針が継続するのを可能にしました。
★このビルゲイツの土地はどのように利用されるのでしょうか?

 地図の簡単な調査は、★ゲイツの土地のほぼすべてがシフト後に浸水されない高地であることを示します。 ニューマドリッド災害に始まって、米国には、★ミシシッピ川とセントローレンス水路の南の諸都市に沿った断層線の破裂による多数の避難者達がいるでしょう。 ★東海岸は、津波を体験するでしょう。 戒厳令は、★公式に招請されるでしょう。
避難所と食料を必要とするそれらすべての難民達をどこに配置すべきでしょうか?
★生産的なゲイツの農地が待っており、難民達は食糧を栽培するために働くように配置されるでしょう。

ニューマドリッド調整からの難民達が定着する一方で、彼等は、ビタミンを得るのでしょうか?
ビタミンの瓶は、おそらく混沌の中で失われて、新鮮な果物も不足するでしょう。 歯茎の出血や二分脊椎が現れるまで待つ必要はありません。 ★ビタミンと本質的なミネラルは、雑草と昆虫の中に大自然に見つけられ ます。 ★価格が適正な際に買い物に行くだけです!

★ビタミンC不足は、壊血病―苦痛に満ちて致命的―を引き起こします。
塩漬け豚とビスケットを食べながら、初期の探検家達は、壊血病によって圧倒させられました。 ヴァスコ・ダ・ガマは、1499年に170人の乗組員達の内116人を失い、1520年にマゼランは、230人の内208人を失いました。
★ヒメスイバ、トモシリソウ、およびタンポポのような雑草と同様に、キャベツとケールとジャガイモは、オレンジジュースよりもビタミンCが多い事はほとんど知られていません。 エスキモーは、アザラシの皮、肉、およびレバー―生食で―を食べることによってビタミンCを得ています。 ★加熱でビタミンが失われます。

★昆虫達の中に豊富なビタミンB群は、牛肉または全粒小麦よりも著しく豊富です。
★ペラグラ(ニコチン酸欠乏症候群)は、B3の欠乏であり、下痢、認知症および最終的に死を引き起こします。 ★ミミズは、魚油と同様に、B3が豊富です。 ミミズには、彼等の★本質的な油としてオメガ3があり、★82%が蛋白質です。

葉酸(B9)欠乏症は、特に妊婦には非常に深刻です。
★B9は、胎児の脳と脊髄の発達に関与しています。 二分脊椎のような先天性欠損症が結果として生じる可能性があります。
葉酸は、葉という言葉と同じ語源であり、葉酸は、ホウレン草や蕪(カブ)のような、文字通り★緑の野菜の中に見つけられます。 あなた方が菜園を持たないなら、どうか★雑草を見落とさないでください。
葉酸は、すべての歯の茂った緑の野菜化に見つけられます。 ★タンポポ、シロアカザ、アマランス、およびイラクサのような野生の緑黄色野菜には、特に葉酸が豊富です。

★ビタミンA欠乏症は、目への影響で最も顕著です。
世界保健機構によると、ビタミンAの不足は、子供達における予防可能な失明の主要な原因―結膜炎、目の感染症、および若い頃の角膜の損傷―です。 それはまた、角質増殖症、過度の皮膚成長として発現します。
必要以上に過剰摂取した場合に身体が紅潮するビタミンCやビタミンB群と違って、レバーまたはビタミン剤から多すぎるビタミンAを接種することが可能です。
★オオバコのような多くの雑草は、ビタミンAが豊富であり、再び昆虫は、同様にビタミンAが豊富であり、救いの手を差し伸べます。