カテゴリー
未分類

826: 革命の瀬戸際

The ZetaTalk Newsletter
2022年7月31日 日曜日 ★826号
世界と地球外からの毎週ニュースと展望
ゼータニュー 地球の変化 発表 時勢の徴候
★革命の瀬戸際

2011年にゼータ達は、★レベル10の内のレベル8の社会的変化が革命を含むことを予測しました。 したがって★革命が世界中の多くの国々で発生していることは驚くべき事ではありません。
スリランカの人々が政治家達に石を投げつけ始めた5月に始まって、革命の熱狂は、活気づいて、★ヨーロッパ諸国と英連邦諸国と中国にも広がっています。 スリランカでは、首相は、彼の官邸から追われて、辞任を強制されて、国から追放されています。

★スリランカの指導者は抗議者達が自宅を襲撃する際に逃げる。
2022年7月9日

https://insiderpaper.com/sri-lanka-leader-flees
スリランカの大統領ゴタバヤ・ラジャパクサは、★前例のない経済的危機によって怒った抗議者達が屋敷を襲撃して荒らしまわる寸前で、彼の官邸を逃げました。
大集団は、辞任を要求するために指導者の自宅を取り囲んで、★苦痛に満ちた(景気の)下降のために政府の管理の誤りを非難しています。 抗議者達が大統領官邸の門に波のように押し寄せた際に、屋敷を護衛している軍隊は、ラジャパクサが無事に移動されるまで、(群衆の)流れを押しとどめるために空中に発砲しました。

スリランカでの革命が一般人が飢えに苦しんで、自分達の車のためのガソリンを得ることができない一方で、金持ち達は、いっそう金持ちになっていっている汚職によって引き起こされた一方で、オランダの抗議行動は、★政府が食物を生産する農家の能力に地球温暖化の教訓を課していることに対してです。 ★地球温暖化と炭素放出への騒動全体は、最初からニビルの隠蔽工作の策略でした。
今や、世界が飢餓に直面して、ニビル複合体が見えている点で、私達は、ニビルが現実であり、“通過”のために向かってきていることを認めるべきではないのでしょうか?

★激怒した農場主達はオランダ全域にわたって混沌を引き起こす。
何が進行しているのですか?
2022年7月7日

https://www.abc.net.au/news/2022-07-08/enraged-farmers
何故、農場主達は、国中で混沌を引き起こしている、トラクターの巨大な車隊により伴われたあらゆる可能な方法で抗議しているのですか?
6月初めにオランダ政府により発表された計画によると、★オランダの多くの地域で窒素排出量が70パーセントまで減少される必要があります。 窒素排出量は、酸性雨を引き起こす可能性があり、水路へと流し込まれた肥料は、海洋生命への脅威となる可能性があり、窒素化合物―アンモニアのような―の過剰は、自然保護区の生物の多様性に影響を与えます。
もっとも脆弱な地域の農場主達は、★持続可能性への投資か、離れるかの選択肢を与えられます。

ゼータトークk 予測 7/31/2022:
ニビルが間もなく引き起こすだろう“地球の変化”を隠蔽するための口実として地球温暖化が噴き出すときに、私達は、★理論の欠陥を指摘しました。 地球温暖化は、火山活動の劇的な活動を引き起こしておらず、何故、★地面が下から加熱しているのかも説明しません。
にもかかわらず、炭素足跡は、解決策の幻想を生じるために攻撃下になって、燃料としての石炭を使用することが恥ずべき事となり、乳牛の放屁も疑われました。 飢餓が間近に迫っていたけれども、まだ現れていませんでした。
今、★農場主達が食糧を育てるのを可能にすることと地球温暖化理論を推し進めることの間の衝突は、公開戦争になります。

次に生じている公開の革命を除いて、オランダの農場主達は、自国を養うために何ができるでしょうか?
私達が繰り返し述べているように、★民衆の支配がゲームの名前です。
政治家達は、軍と警察が彼等を守り、彼等の決定を支援する限り、暴動と好機を恐れません。 明白に間違っているとしても、権力の掌握を維持することを決定して、★民衆を支配することができる冷酷な政治家達は、妥協することを避けるでしょう。
★これはもちろん、革命であり、政治家達を押しのける不可避な事を強制します。 ★歴史は、これらの例でいっぱいです。

次に来ることの例は、★スリランカで起こっている革命です。
政治家達の間での汚職は、多くの形態―利益に没頭している企業の車輪に油を指すように賄賂を受け取ること、率直に言って公的資金を盗むこと、選挙の盗難によって公職に残ること―をとります。
★悪しき行為が人々の間に飢餓とホームレスを生じるときに、怒りが沸騰して革命が始まります。 ★世界は、多くの国々でこの地点に到着していっています。
レベル10の内のレベル7のプレート移動は、私達が予測した★革命を含んだレベル10の内のレベル8の社会的変化と重複していっています。

ストレンジサウンズのサイトが注目するように、★オランダの抗議行動は、今、ヨーロッパから世界中の他の場所へと広がっています。
カナダは、類似した農場主達の抗議行動に対処しており、以前には、その後オーストラリアへと広がった★Covid-19の規則へのトラック運転手達の抗議行動に対処していました。 通常、よく管理された中国で反乱は、★現金の引き出しを制限している銀行に対する形をとっています。
★ゼータ達は、すべての銀行と通貨がポールシフトが接近するにつれて破産すると予測しています。

★食糧暴動の夏が始まっている。
2022年7月7日

https://strangesounds.substack.com/p/the-summer-of-food-riots
★オランダでの自由農家の抗議行動は、世界的運動へと成長していっています。
それは今、ヨーロッパのドイツ、ポーランド、およびイタリアへと広がっており、世界中の国々で…農場主達と市民達は、★自国政府の破壊的な気候政策や生計と世界的食糧供給を脅かす他の不足に抗議するために集合的に立ち上がっています。
トルードーは意図的に食糧不足を引き起こそうとしているのですか? ★カナダの窒素政策はカナダの農業を衰退させる。
2022年7月11日

https://strangesounds.org/2022/07/is-trudeau-intentionally
トラック運転手達の後に、私達は、トラクター達の軍隊がオタワに進行するのを見るのだろうか?
何故ならば、ほぼオランダでのように、ジャスティン・トルードーは、★カナダの農業を無条件に衰退させる窒素放射上限をもたらしているからです。 2020年12月に、トルードーの政府は、★肥料からの亜酸化窒素放出を2030年までに2020年レベルの30%下方まで減少することに焦点を当てて、新気候計画を発表しました。

★自由のための内部告発者
https://t.me/klokkenluiders/44082
★スペインの農場主達は、グラナダ、バダホス、アルバセデで抗議デモを始めています。 ★オランダ、イタリア、ドイツ,ポーランド、およびスペインで、これは、急速に広まっていっており、主流メディアはそれが起こっていない振りをしています。
★自由のための内部告発者
https://t.me/klokkenluiders/44085
団結して私達は立つ: ★ドイツの農場主達はオランダに入ります。 ★オランダの農場主達は、オランダにやってくるドイツ人達を歓迎します。 ともに、私達はいっそう強くなります。

★滅多にない大規模抗議行動の後に中国はいわゆる銀行詐欺‘ギャング’を逮捕する
2022年7月11日

https://insiderpaper.com/china-detains-alleged-bank-fraud-gang
中国の田舎の銀行区画は、世界第2の経済大国全体に及ぶ波及効果をもたらしている金融締め付けにおいて、★不動産バブルと螺旋状に急上昇する負債を制御しようとする北京の取り組みによって酷く打撃を受けています。
景気減退は、4月中旬以来、★河南省の4つの銀行がすべての現金引き出しを凍結するように強制し、数千人の小規模の預金者達を、資金無しのままにして、★散発的なデモを刺激しています。