カテゴリー
未分類

Q&A: 陰謀団の目標

軍事政権と陰謀団の間での対決について最新情報は、非常に興味深いです。
これに関して、私は、そのような質問を尋ねたいです―何故、陰謀団は、★米軍への完全支配を獲得しようとしているのですか?
★軍事政権を転覆した後の陰謀団の計画は何ですか?
明白にこれは、ウクライナでの戦いと関係があるものです。
陰謀団は、★ウクライナで戦うために米軍を送ろうとしていましたが、軍事政権からの抵抗に合ったのですか?
私は、★彼等の究極の目標がロシアに宣戦布告することであると、正確に理解していますか?

米国は、世界最大の軍を有していますが、それを越えて、米軍は、★他のすべての国々の軍の総計よりも大きいのです。
1776年に革命から発生して、★武装して準備することの重要性が強調されました。 ★その独立を獲得するために外国の敵と闘って、米国はまた、国際問題にも自己主張を強く持ち、今日は、★世界中で自国の利益を守るために他のどの国よりも多くの軍事基地を有します。
ニューワールドオーダーを有し、★どのような抵抗も鎮圧するという彼等の野心のような陰謀団の利益にとり、米軍の支配は、顕著な懸念です。

陰謀団は、ヨーロッパの西側文化と彼等の植民地の権益から発生しました。
★悪魔主義とモロク崇拝は、英国とオランダの王族によって支援されて、内在しており、ハザール・マフィアとして知られる西側銀行システムしっかりと結びつきました。 したがって、米国が悪魔主義者陰謀団の元子供である点で、★米軍の支配権を奪還しようとする元ヨーロッパの大君主達による根源的な試みが常に存在します。
これは、★ウクライナ紛争のようなNATOの野心に米国を参加させる試みに見ることができます。

2020年(大統領)選挙盗難は、支配を奪還する試みでした。
バイデンの代役が現在大統領の振りをしているけれども、私達が詳しく述べているように、★軍事政権は、バイデンを大統領として認めておらず、そして★SCOTUSは、バイデンの承認が違法であり、トランプが2020年の勝利者であると密かに見つけています。 これは、ロシアの油田とガス田の支配を獲得するためのNATOの野心に敗北の運命を定めた操作である、★現行のウクライナの戦闘においてNATOに参加することへの米国の拒否によって示すことできます。
メディアは異なった状況を描くけれども、★ロシアは、米国によって敵と考慮されていません。