カテゴリー
未分類

828: 軍事力

The ZetaTalk Newsletter
2022年8月14日 日曜日 ★828号
世界と地球外からの毎週ニュースと展望
ゼータニュー 地球の変化 発表 時勢の徴候

軍事力

米軍が、他のすべての国の軍を合同したのに等しいというのは、どのような事なのでしょうか?
人口による米国は、80億に接近する世界の人口において30億3000万人です。 ゼータ達によると、この規模と傾向は、1776年の独立戦争の間に始まって、決して緩んでいません。
武器を携帯する権利は、憲法に明記されており、民兵は依然として強いです
米軍は、世界の独裁者達となる全ての者達によって欲求される賞品です。 したがって2020年(米国大統領)選挙の間の米軍の指揮を執る積極的な試みなのです。

ゼータトーク 解説(描写) 12/31/2018:
 ヨーロッパ連合は、多くの活動領域で、着実に衰退していっています。
ヨーロッパの植民地主義の歴史は、★世界の運命を支配するという思考様式を残し、ドイツがナチスの覇権主義とともに有した極みは、その思考様式の一つの例でした。 イルミナティは、ヨーロッパを故郷と呼び、ナチの血脈によって汚染されています。
★植民地主義は失敗しました。
★ナチスドイツは失敗しました。
★IMF(国際通貨基金)が世界中で借金奴隷を作り出そうとした点で、これもまた、国々が次から次へと、代わりとなるBRICSを捜し出すので、失敗しています。 ユーロが新しい世界通貨になるということだった点で、今、中国の元は、取って代わっていっています。
★ヨーロッパの資金洗浄銀行の静かな起訴は、エリート達と王室達が永遠に自分達のものであると想定した派手で豪華な資産を減少しています。

ゼータトーク 解釈 7/31/2022:
 米国は、世界最大の軍を有していますが、それを越えて、米軍は、★他のすべての国々の軍の総計よりも大きいのです。
1776年に革命から発生して、★武装して準備することの重要性が強調されました。 ★その独立を獲得するために外国の敵と闘って、米国はまた、国際問題にも自己主張を強く持ち、今日は、★世界中で自国の利益を守るために他のどの国よりも多くの軍事基地を有します。
ニューワールドオーダーを有し、★どのような抵抗も鎮圧するという彼等の野心のような陰謀団の利益にとり、米軍の支配は、顕著な懸念です。

 陰謀団は、ヨーロッパの西側文化と彼等の植民地の権益から発生しました。
★悪魔主義とモロク崇拝は、英国とオランダの王族によって支援されて、内在しており、ハザール・マフィアとして知られる西側銀行システムしっかりと結びつきました。 したがって、米国が悪魔主義者陰謀団の元子供である点で、★米軍の支配権を奪還しようとする元ヨーロッパの大君主達による根源的な試みが常に存在します。
これは、★ウクライナ紛争のようなNATOの野心に米国を参加させる試みに見ることができます。

 これは、★ウクライナ紛争のようなNATOの野心に米国を参加させる試みに見ることができます。

2020年(大統領)選挙盗難は、支配を奪還する試みでした。
バイデンの代役が現在大統領の振りをしているけれども、私達が詳しく述べているように、★軍事政権は、バイデンを大統領として認めておらず、そして★SCOTUSは、バイデンの承認が違法であり、トランプが2020年の勝利者であると密かに見つけています。 これは、ロシアの油田とガス田の支配を獲得するためのNATOの野心に敗北の運命を定めた操作である、★現行のウクライナの戦闘においてNATOに参加することへの米国の拒否によって示すことできます。
メディアは異なった状況を描くけれども、★ロシアは、米国によって敵と考慮されていません。