カテゴリー
未分類

NL832: ファウチの辞任

The ZetaTalk Newsletter
2022年9月11日 日曜日 ★832号
世界と地球外からの毎週ニュースと展望
ゼータニュー 地球の変化 発表 時勢の徴候

★ファウチの辞職

彼等(CDC)のCovid‐19の規則についてのCDCの降伏に踵を接して、★“卓越した感染症専門家”としての彼の長年の地位からのファウチ博士の辞任は、傾向を設定しているように見えます。
ワクチンを接種するように圧力を掛けられた人々を★肢体不自由者にしたり殺害するファイザーワクチンの致命的な影響についての真実は、認められていっています。 英国政府からのもっとも最近の統計は、適切な実例です。
おそらく★非難合戦がまさに始まろうとしています。

英国政府は、★Covidのワクチン接種した子供達が、どの原因で死ぬ確率が4423%&ワクチン接種していない子供達よりもCovid‐19で死ぬ可能性が13,633%高い事を認めます。
2022年8月13日

https://www.globalresearch.ca/shocking-uk-government-admits
英国政府は、★Covid‐19ワクチンが前例のない割合で子供達を殺していることを静かに確認しました。
ボリス・ジョンソンが英国首相としての彼の辞任を発表する本の数時間前に公表された公式報告書に含まれた衝撃的な数字は、Covid‐19のワクチン接種された子供達が、ワクチン接種しなかった子供達よりも、どの原因でも★死ぬ可能性が4423%-5倍高く、★ワクチン接種していない子供達よりもCovid‐19で死ぬ可能性が136,333/137倍高いです。

ゼータトーク コメント 11/30/2021:
一般民衆が★ニビルの存在を知るようになるのを恐れているエリート達が、★一般民衆を病気にして弱らせようとしていると、私達は警告しています。 彼等は、暴動と要求を恐れています。
過去に、ブッシュ犯罪企業は、鳥インフル世界的流行を駆り立てようとしました。
Covidが発生して大急ぎでおこなわれたワクチンがスパイク蛋白質を通して変異体を生み出す能力を示したときに、★エリート達によって追加抗原刺激が推し進められました。
しかし★一般の人々は、ワクチンと追加抗原刺激からの危険を知るようになり、そして抵抗し始めています。

★ファウチ博士は、2021年8月以来、代役です。
ゼータ達は、今回、彼がジトモに連行されたが、その破壊的なスパイク蛋白質を伴う致命的なmRNAワクチンの遺伝子操作における何らかの役割のためではなく、★関与した活動と関係者達に関する目撃者であるためと述べています。 ゼータ達によると、ファウチ博士は、単に★彼の仕事をおこなうのに熱心な科学者でした。
それは、ファウチとトランプ大統領がワープ速度作戦に踏み出した後に邪悪がおこなわれたときに起こった事でした。 ★邪悪の手が調理場を占有して、結果として病気と死が起こりました。

ゼータトーク コメント 8/31/2020:
進行中の“裁きの場”のいくつかの不確かなリストで報告されているように、ファウチ博士は、★一時的に代役と交代されています。 彼は、“裁きの場”の間の証人として求められており、したがって近くのジトモで保持されています。
彼の個人的な動機は、疑わしくはないですが、彼の仲間達は疑わしいです。 ビルとメリンダ・ゲイツが消えて、代役と交代されたときに私達が言及したように、★ゲイツは、ファウチ博士を、彼の誠実さの評判を隠蔽のために利用しました。 ヒドロキシクロロキンについての騒動は、★ファウチ博士の厳格さのためです。
★効果をあらわす前にサイトカインストームを転じることは、ヒドロキシクロロキンの利点ですが、ファウチ博士が好むレムデシヴィルは、★病気になった場合に患者達がいっそう即座に回復するのを助けます。

★アンソニー・S・ファウチ医学博士による声明
2022年8月22日

https://www.niaid.nih.gov/news-events/statement-anthony-s-fauci
私は、本日、ジョー・バイデン大統領の主任医療顧問の役職と同様に、国立アレルギー感染症研究所(NIAID)所長とNIAID免疫調整研究所長の役職を辞任することを発表します。 私は、私の経歴の次の章に従事するために、今年の★12月にこれらの役職を辞職します。
★ファウチは政府での半世紀の後に12月に辞任する計画です。
2022年8月22日

https://www.washingtonpost.com/health/2022/08/22/fauci-retiring/
2人の大統領の下でコロナウイルスの世界敵流行の対応の外面として圧倒的な政治的攻撃に耐える一方で、前例のない名声を達成した米国の秀でた感染症の専門家であるアンソニー・S・ファウチは、半世紀以上の公職の後に12月に辞任する計画です。
★Covidの世界的流行病の間にバイデンの主任医療顧問であったアンソニー・ファウチは12月に辞任します。
2022年8月22日

https://www.bloomberg.com/news/articles/2022-08-22/fauci
ジョー・バイデン大統領の医療顧問ファウチは、彼が7人の大統領を助言した名高い経歴を締めくくります。

ゼータトーク コメント 8/22/2022:
私達は、2020年8月に、どの犯罪によっても告発されていなかったけれども、★ファウチ博士が代役になっていたことを確証しました。 彼は、★目撃者としての彼の宣誓証言のために、そして必要な場合にトランプ大統領の顧問であるように、ジトモに連行されました。
その間に、ファイザー社ワクチンを製造し、緩和し、配布している人々によって手配された“悪さ”は、当初のゲイツの計画によると、★民衆を弱体化して人口を減少するという彼等の計画を継続しました。
ファウチ博士が、★この計画の背後の邪悪な供給源ではなく、熱心な科学者であり、HCQゼレンコの治療計画案が彼の選択であると助言したけれども、★トランプ大統領は、公的に彼の助言を信頼していました。

2020年の選挙盗難を通して、新たに形成されたバイデン政権は、親切などとは程遠く、★ファイザーの追加抗原刺激を推進して義務付けています。
★軍事政権は、トランプ大統領に指導権を戻して、家をきれいにする過程にあります。 ワクチンに関する最近のCDCの方向転換は、1つのこの局面です。
バイデン政権が身代わりを探しており、ファウチがそれらの内にいる事は、予想されます。 したがって代役は、★メディアからの終わりなき取材の要求を避けるために排除されていっています。
★(ファウチ)本人は、ジトモで彼の任務を継続するでしょう。

実際に、★ファウチを鍵となる標的とする非難を配置する過程は、彼が辞任の発表をした後に始まるのに数日しかかかりませんでした。

★上院議員はHHSにファウチの個人用装置、“飛ばし携帯b”、テキストおよび通話記録を‘即座に’確保するように伝える。
2022年8月24日

https://ijr.com/senator-hhs-immediately-secure-faucis-personal
政府の職務からの彼の辞任にもかかわらず、議会の共和党員達はファウチを調査し続けることを約束しました。
カンサス州の共和党の上院議員ロジャー・マーシャルは米国保健社会福祉省長官ザビエル・ベセラに手紙を書いて、「アンソニー・ファウチ博士とフランシス・コリンズ博士に関連するすべての記録と情報」が保存されるように要求しました。
下院少数派指導者ケビン・マッカーシーも、★ファウチに説明責任を負わせるための約束をツイートしました。 ファウチ博士は、Covidの起源に関する彼の知識についての疑問をあいまいにする一方で、彼の指導が不必要に学校を閉校して、商業を閉鎖し続けたときに米国の人々の信用を失いました。 彼は、米国の人々に答えを与える義務があります。