カテゴリー
未分類

NL834: ヒトラーの復帰

The ZetaTalk Newsletter
2022年9月25日 日曜日 ★834号
世界と地球外からの毎週ニュースと展望
ゼータニュー 地球の変化 発表 時勢の徴候

★ヒトラーの復帰

世界は、壇上に現れた★バイデンがヒトラーの転生のように見えることに衝撃を受けました。 赤い背景とともに、ヒトラーを連想させる彼の拳を挙げて、バイデンは、“トランプの支持者達”を“国家の敵”と呼んで罵りました。
これは、★現行のバイデン政権を支持する左派達と侮辱されていたトランプ大統領に支持者達の両者を武装するための呼び掛けとして受け取られました。 何が言われたかに関して疑問の余地はなく、翌日、バイデンは、前言を撤回して、彼が言った事を言わなかったとか、彼が言った事を意味しなかったとか、おそらく再び彼が混乱したと主張しました。
ゼータ達によると、これは、★すべてが内戦が勃発するかどうかを軍事政権が見るためのテストでした。 それは、★起こりませんでした。

★バイデンはMAGAのGOP(共和党)を標的をしている極端な高視聴率時間帯の演説のために批判に直面する。
2022年9月2日

https://www.oann.com/biden-faces-criticism-for-extreme
ジョー・バイデンの高視聴率時間帯の演説は、★ドナルド・トランプに投票した米国人達を標的にしたので、支援と批判を引き付けています。
米国大統領が国を結束することを約束したが、MAGA共和党員達を標的としている★彼(バイデン)の極端なメッセージで正反対の事をおこなったと、批評家達は指摘しています。 バイデンは、彼等が半ばファシストであり、民主主義の脅威であるというほど遥かに進みました。
バイデンは、彼の背後に軍服姿の海兵隊員達を配置して、★対立を生じる政治的演説をおこなったことで、左翼メディアの主力によって非難されているようです。
バイデンのいわゆる“国家の魂のための闘い”の演説は、彼が希望したのかもしれない★活気のある喝采を得ていません。
★バイデン: 「私は、どのようなトランプの支持者達も国の脅威と考えていません」。
2022年9月2日

https://www.realclearpolitics.com/video/2022/09/02/biden
FNCのピーター・ドゥーシーは、バイデン大統領に、“極MAGA”運動によって引き起こされた“民主主義の脅威”についての彼の警告に、元大統領の支持者達が含まれるのかどうか尋ねました。
”MAGAイデオロギー”が脅威を引き起こすという、★トランプを公然と非難するバイデンの演説は暴力を要求する。
2022年9月2日

https://www.yahoo.com/news/biden-speech-denouncing-trump

ゼータトーク 洞察 9/2/2022:
 バイデンが軍事政権の管理下の代役であり、私達が何度も伝えているように、軍事政権は、トランプ大統領の復帰に向かって敏速に歩んでいるとすると、★何故、9月1日におこなわれたようなバイデン・ヒトラー・ショーを配置したのでしょうか?
これは、何らかの暴動またはテロ攻撃が発生した場合、如何なのかを見るための、★軍事政権によるテストでした。
バイデンは、トランプ大統領の支持者達を侮辱して、彼等を国の”脅威”と呼び、それにより事実上★トランプ大統領の支持者達が攻撃され除去されるように求めています。
★これは、起こったのでしょうか?
いいえ。
トランプ大統領の支持者達を侮辱することによって、バイデンは、彼等が★立ち上がって抗議すべきであると示唆していました。
★これは、起こったのでしょうか?
いいえ。

ゼータトーク予測 8/31/2022:
 現時点で、2020年(大統領)選挙は片付いた問題ではなく、浮動州は、バイデンの認証を撤回する傾向はありません。
しかし7月に私達が述べたように、★SCOTUSは、問題を裁定して、トランプ大統領が正当な2020年の勝者であることを見出しています。 ★このSCOTUSの裁定は、ニューマドリッド最終章以前に起こると予想しており、したがって“誰も驚かないでしょう”。

私達は、ニューマドリッド最終章の具体的な日付を与えることを許されていませんが、トランプ大統領の復帰についての現行の噂が、★このSCOTUSの声明を最初に配置するように時間枠を設定していることは明らかです。